校訓 たくましい体と心を鍛え  野性味豊かに振気横溢して  四海に向かって雄飛せん

令和2年度中学校の学校再開

令和2年度小中学校の学校再開について      
小牧市教育委員会
 3月24日(火)に文部科学省から学校再開に向けたガイドラインが示され、3月26日に市の新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催されました。
本市におきまして、現時点では下記のとおり対応しますので、ご理解・ご協力をいただきますようお願いします。

1 入学式について
(1)小学校  4月6日(月)
  ・来賓は参加せず、新入生・新入生保護者・職員のみで実施します。
 ・式を縮小して行います。
(2)中学校  4月7日(火)
 ・来賓、在校生は参加せず、新入生・新入生保護者・職員のみで実施します。
 ・式を縮小して行います。
2 小中学校の始業式について
 ・4月7日(火)に校内放送を活用して教室で行います。
3 授業再開について
 ・4月8日(水)から小学校・中学校で授業を再開します。
 ・こまめな換気、手洗い、うがいを励行し保健管理を徹底します。
 ・教室内の席と席の間隔を広めにとって授業を行います。
 ・屋内での全校集会などを当面の間、控えて感染予防に努めます。
4 給食について
 ・4月9日(木)から開始します。
  ※なお、小学校1年生については、4月16日(木)から開始します。
 ・配膳する際の安全・衛生に配慮します。
 ・給食の際に机を向かい合わせにしないようにします。
5 部活動について
 ・再開については、授業開始後の状況を確認し、後日決定します。
6 家庭へのお願い
 ・毎朝の検温、体調チェックを習慣化し、健康管理を行ってください。授業再開以降は、「健康観察カード」に記入押印し、担任へ提出するようにお願いします。
 ・37.5度以上の熱がある場合や咳、のどの痛みなど風邪症状が見られる場合 は、新型コロナウイルス感染症に罹患している可能性があるため学校を休ませてください。
 ・強いだるさや息苦しさについても気をつけてください。
 ・授業再開に向けて、手作りも含めてできる限りマスクの準備をお願いします。また、再開後、教室のこまめな換気に心がけるため、体温調整しやすい服装をお願いします。
 ・手洗い、うがいを励行させてください。
 ・十分な睡眠,適度な運動やバランスのとれた食事に心がけてください。
 ・外出する際は、人混みを避けるようにしてください。
 ・運動不足やストレス解消のために、屋外での適度な運動にも心がけてください。但し、外から帰ったときは、手洗いやうがいをお願いします。
7 その他
 ・新型コロナウイルスの感染者、濃厚接触者に特定された児童生徒については、出席停止とします。
 ・児童生徒、または教職員の感染が判明した場合は、学校内における活動の態様、接触者の多寡、感染経路の明否など総合的に考慮し、県の衛生部局に相談した上で2週間程度、学校の臨時休校を判断します。
 ・感染者、濃厚接触者等に対する偏見や差別の防止に努めます。
 ・臨時休校となった3月分の授業内容については、4月以降での対応を予定しています。

※今後、国・県の要請や感染拡大により学校再開の内容を変更する場合は、改めて配信メールやホームページでお知らせします。

2年生の皆さんへ

春休み中の学習のポイントです。参考にしてください。

<国語>
「マイペース」は進んでいますか?公立高校の入試も終わり、これからは君たちが「受験生」です。今この時間にきちんと2年生までの復習をしておきましょう。以下は、やっておくといいですよ。
★説明文「科学はあなたの中にある」
 教科書P218〜225 国語の学習P152〜157
★文法 付属語
  国文法問題集P48〜71 国語の学習P145〜150
★漢字 入試によくでる漢字
  別冊漢字スキルP43〜P48

<社会>
【地理】地理はマイペースの宿題でほとんどの範囲をカバーしていますが、できれば、全てやっておくとよいです。なぜなら教科書は終了しているからね。全部できるはず。
【歴史】歴史は心配!是非是非!!マイペースで日清・日露戦争まで取り組んでおくとよいです。必ず、あなたのプラスになります!

<数学>
1 小牧市教育委員会のページのリンクから、家庭学習で取り組むと良いこと<中学校編>を見てください。
2 使っている教科書の出版社啓林館のページに参考書、問題集を動画で解説するオンライン動画教材「スマートレクチャー」のほぼすべてのコンテンツ動画が無料で公開されています。ぜひ見てください。
http://www.smart-lecture.com/pages/extraordinar...

<理科>
1 教科書の太字の語句を整理する。実験の内容を読んでおく。
2 次の内容を調べておくと良いです。【教科書p254〜】
  (1)フレミングの左手の法則とは?
    → 教科書p256参照。(合わせてモーターのしくみも読んでおきましょう)
  (2)電磁誘導とは?
    → 教科書p260参照。
  (3)直流と交流の違いとは?
    → 教科書p263参照。
 ※ 「いい準備にはいい結果」 マイペースも自分のペースで進めておきましょうね!

<英語>
・2年生は、マイペースにしっかりと取り組みましょう。答え合わせを確実に行い、解説をよく読み、できなかった問題は何度も繰り返して文章で書きましょう。
・教科書などの教材を、1日1回、1ページでもよいので、確実に音読しましょう。読み方が分からない単語があれば、自分なりに調べてみましょう。



1年生の皆さんへ

春休み中の学習のポイントです。参考にしてください。

<国語>
課題は進んでいますか?ひょっとしたら、もう終わっていますか?
さて、「詩の表現技法」と文法事項の「単語の品詞分類」については、重点的に学習してくださいね。
『国語の学習』でいうと、P149「さまざまな表現技法」、P151〜155「単語の分類」です。(予習的な部分もありますが、『新国文法問題集』を読んで学習しましょう。)
★次の問題を解けるようになっているといいですね。
Q.「〜だ・です」で終わり、活用のある単語の品詞名は?
Q.「小さな貝がら」の「小さな」の品詞名は?
Q.「ガラスの心をもった白井先生。」の「ガラスの心」のような表現技法を何というかな?
★そのほか、国語の教科書のP90〜92、P197〜199に紹介してある本を手に入れて読書にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

<社会>
【地理】
世界の姿…地図・地球儀のそれぞれの長所・短所を整理する。
主な国(国名・国旗面積・人口)について地図を使ってまとめる。
  世界各地の人々の生活と環境…気候帯・気候区分について雨温図と結びつけて理解する。
宗教の分布と宗派、主な特色を整理する。
  世界の諸地域…主な地形(山脈・川・海)と気候について、地図でまとめる。
産業(農業・工業)の特色と背景(自然・人口・歴史)を理解する。諸問題の原因と解決の実際について整理する。
日本の姿…時差の問題をたくさん解く。
都道府県と都道府県庁所在地を覚える。
東西南北端の島と領土問題のある地域について整理する。
【歴史】
歴史の流れをとらえよう…世紀の表し方について理解する。
古代までの日本…世界の文明(四大文明、ギリシャ・ローマ文明)について整理する
三大宗教の起こりについて整理する。
  日本の王(奴国・卑弥呼)、天皇(大和政権、聖徳太子、律令国家)、貴族(摂関政治)へと政治の中心が変わる流れと、人物・事件・政策について整理する。
  東アジア(百済・新羅・任那・高句麗、唐、宋・高麗)の変遷と日本との関係について整理する。
  文化(飛鳥・天平・国風)の文化財・作者名を資料と照らし合わせて整理する。
中世の日本…武士が政治の実権を握り(将軍・幕府)、鎌倉・室町(戦国)へと移る流れと、人物・事件・政策について整理する。
東アジアの国々の変遷と日本との関係(日宋貿易、元寇、日明貿易・倭寇、朝鮮国、琉球王国、アイヌ民族)について整理する。
産業の発達(二毛作・定期市、座・惣)についてまとめる。
  文化(鎌倉・室町)の文化財・作者名を資料と照らし合わせ整理する。

<数学>
1 小牧市教育委員会のページのリンクから、家庭学習で取り組むと良いこと<中学校編>を見てください。
2 使っている教科書の出版社啓林館のページに参考書、問題集を動画で解説するオンライン動画教材「スマートレクチャー」のほぼすべてのコンテンツ動画が無料で公開されています。ぜひ見てください。
http://www.smart-lecture.com/pages/extraordinar...

<理科>
1 教科書(P218〜)を読んで、太字の語句については、その意味を理解しておきましょう。
2 次の内容を、特に学習しておきましょう。
 (1)教科書P222の「地震の波」ですが、地震の波の速さ(P波・S波)や地震発生時刻を求める、ワーク「理科の学習」のP110〜111の問題を取り組んでおきましょう。
 (2) 教科書P234〜の「堆積岩」ですが、堆積岩の種類や堆積物の内容をまとめておきましょう。
 (3) 教科書P237〜の「地層や化石からわかること」ですが、化石の種類や環境や地質年代についてまとめておきましょう。
 (4) 教科書P246の「データを読みとろう」のところですが、柱状図より大地のなり立ちを推測する、ワーク「理科の学習」のP122〜123の問題を取り組んでおきましょう。

<英語>
・1年生は、セクションスタディや確認テストなど、宿題になっているものにしっかりと取り組みましょう。答え合わせを確実に行い、解説をよく読み、できなかった問題は何度も繰り返して文章で書きましょう。
・教科書などの教材を、1日1回、1ページでもよいので、確実に音読しましょう。読み方が分からない単語があれば、自分なりに調べてみましょう。

3/18 おめでとう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、公立入試合格発表がありました。各教室で、喜びを分かち合いました。4月から新天地で頑張れ!

3/17 学び合い

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
毎日学習に取り組んでいますか?学校でも、先生方が学び合いを行っています。今日は、教頭先生の特別講義でした。みんな真剣に耳を傾けていました。

3/16 春を探しに

画像1 画像1
チューリップが咲き始めました。今年の名古屋の桜の開花予想は、3月19日ですが、学校の桜はどんな感じか・・・。まだまだつぼみが硬そうです。ちなみに、開花の判断基準はどうなのか知っていますか?各地の気象台が観測する「標本木」を、気象庁の職員が目視で観測し、5〜6輪咲いていれば「開花」となるそうですよ!
画像2 画像2

公立高等学校合格者発表について

 3月18日(水)の公立高等学校の合格者発表について、県教育委員会のホームページに以下の記載があります。

*****************************************************
受検生の皆さんへお願い

○ 3月18日(水曜日)の合格者発表は、午前10時からです。午前10時前後には、多くの人が集まることが予想されます。新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、できるだけ発表を見に行く時間をずらしてください。
○ また、発表を見に行く際は、マスクの着用など感染防止に心掛けてください。

※ 入学者選抜の結果は、午後には出身中学校にも伝えます。高校に合格者発表を見に行かなくても、中学校の先生から合否を伝えてもらうこともできます。
*****************************************************

 なお、本校3月18日(水)の合格者の登校は予定どおりの時間で行いますが、場所を成徳館から各教室に変更しますので、昇降口から入るようにしてください。

3/13 ごはん検定

画像1 画像1
教科書を読んだり、問題集に取り組んだり、毎日勉強してお疲れの君!ちょっとブレイクしてみませんか?
問1:「一汁三菜」「二汁五菜」など、伝統的な日本料理の献立の元になった料理様式は次のうちどれ?
1、大餐料理 2、本膳料理 3、精進料理 4、懐石料理
問2:全国規模での詳細な土地測量「太閤検地」を行ったのは次のうち誰?
1、徳川家康 2、足利尊氏 3、織田信長 4、豊臣秀吉
問3:一粒のお米から発芽した稲1本あたりから収穫できるお米の粒数は何粒か?
1、12 2、120 3、1200 4、1万2000



答えは、問1が2、問2が4、問3が3でした。全問正解出来たかな?

臨時休業中の家庭学習について

 味中生のみなさん、不要不急の外出を避けながら、工夫して毎日を過ごしていますか。

 授業で学習していない内容について、教科書などを読んでみましたか。まだ目を通していない人は、各教科の教科書を最後まで読んでみましょう。

 小牧市教育委員会のホームページにも学習の参考となるサイトが紹介されています。上手に活用してください。

 小牧市教育委員会のホームページは、下記のリンクから。
http://www.city.komaki.aichi.jp/admin/shimin/ko...

3/12 身体動かしていますか?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
教室等の掃除を先生が分担して行っています。掃除などの家事は、結構なエネルギーを使います。部屋の掃除や洗濯、食事の準備や片付けを積極的に手伝えるといいですね。

3/11 今日は

 東日本大震災から9年が過ぎました。災害はいつ起きるか分かりません。日頃からの備えや対応について考えることが大切ですね。
画像1 画像1

3/10 今日は何の日?

画像1 画像1
お昼に放送委員が実施していた「今日は何の日?」今日は、砂糖の日、東海道・山陽新幹線全通記念日、名古屋コーチンの日などです。ちなみに、名古屋コーチンは、明治時代に元尾張藩士の兄弟が小牧の池之内で誕生させました。

子供の学び応援サイト(文部科学省)

 味中生のみなさん、臨時休校中の時間を有効活用できていますか。自分なりに計画を立て、規則正しい生活を送りましょう。

 家庭学習は、どうですか。まずは、配布したプリントを参考に進めてください。

 また、文部科学省が、臨時休業期間中の学習の支援方策の一つとして、学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)を開設しました。

「子供の学び応援サイト」アドレス
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushi...

必要に応じて活用してください。

3/4 静かな校舎

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、昼頃から雨模様。降る前に、花壇の整備を行いました。今回は、ペチュニアときんぎょ草とリビングストーンを植えました。24日には、たくさんの花を咲かせていると思います。お楽しみに。

3/3 門出の会

  天気に恵まれた旅立ちの日。級友との別れを惜しんでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3/3 最後の学活

 それぞれのクラスで、サプライズ。
画像1 画像1

3/3 本番5

 卒業生退場。職員、そして保護者の皆様の大きな拍手でお見送りです。
画像1 画像1
画像2 画像2

3/3 本番4

 誓いの言葉と祝福の歌を、卒業生、そして職員も心を込めて歌いました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3/3 本番3

画像1 画像1
画像2 画像2
 国歌、校歌斉唱、校長式辞、送別の言葉が行われました。在校生の合唱は、事前に収録したものをスクリーンに映し出しました。

卒業証書授与式 式辞

画像1 画像1
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、思いもよらない事態となりましたが、本日、卒業生の皆さんと保護者の皆様とともに、小牧市立味岡中学校 第73回卒業証書授与式を挙行できますことを嬉しく思います。
 さて、味岡中学校を巣立ちゆく卒業生236名の皆さん、卒業おめでとうございます。皆さんは、この3年間、仲間と支え合い、日々成長してきました。特に、学校のリーダーとして過ごしたこの1年、その活躍には目を見張るものがありました。友の声に耳を傾け、新たな知識を得、考えを深めた日々の学習。よりよい学校を自分たちの手で創り上げようと、躍動した生徒会活動。体育大会や文化祭などの行事で示した団結力と圧倒的な存在感。部活動での輝かしい実績など、いずれの場面でも、味中生としての輝きを放ち、後輩が思わず憧れ、目指したくなる姿を示してくれました。まさに 味岡中学校の伝統を受け継ぎ、さらに発展させ、新たな1ページを刻んでくれました。
 これらの活躍は皆さん自身の努力と心の成長があったからこそです。今の自分があるのは、多くの人の支えのおかげであることに、心から感謝できるようになり、自らも周りの人を支えるために力を尽くせるようになりました。そんな皆さんは私たちの誇りであり自慢でもあります。
 以前皆さんにどんな大人になりたいかを尋ねたとき、多くの皆さんが、自立し、自分にできることで、社会や人の役に立つ大人になりたいと話してくれました。その志を大切に、自分を信じて努力し、粘り強く挑戦を続けてください。皆さんなら必ずや実現できると確信しています。
 保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。このように、お子様が立派に成長されたことを心からお喜び申し上げます。この先も、子供たちが自信と誇りを持って成長できますように、支え導いていただくことをお願い申し上げます。また、これまで、何かと本校のためにご協力いただきましたことを心から感謝申し上げます。
 最後になりましたが、卒業生のみなさんが、いつまでも良き友と互いを思いやり、励まし合いながら、たくましく成長し続けることを、心から祈りつつ式辞といたします。

    令和2年3月3日  
             小牧市立味岡中学校長 舟橋 孝司
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
小牧市立味岡中学校
〒485-0828
愛知県小牧市
小松寺四丁目1番地
TEL:0568-77-8245
FAX:0568-75-8296