2年生 いいとこみせよ こうはいに 2−6吹原楓 

春休みの部活動から

画像1 画像1
 写真はソフトボール部の練習風景です。この日は、来年の新1年生の子が一緒に参加していました。小学校の時に、光ヶ丘のソフトボールチーム(チェリーズ)にいた子たちです。中学校ではソフトの部活に入ろうとしており、体験的に参加しているようです。
 また、先日の日曜日(27日)には、サッカー部が卒業した3年生とのお別れ対抗試合をしていました。また、同じ日、テニス部女子は、3年生をまじえて校内大会を行っていました。部を退いてから半年以上経ちますが、さすが3年生というプレーが随所に見られました。夏には、3年生を越える恩返しができるといいですね。
 25日の東海ディベート選手権大会では、本校から2チームが出場しました。予選リーグでそれぞれ1勝1敗と健闘しましたが、決勝トーナメントには進めませんでした。夏の本大会では、この悔しさをばねに、よい結果を出せるよう期待しています。29日には、吹奏楽アンサンブルコンテスト愛知県大会で、2年生の古田さんがサキソフォン独奏の部で見事優秀賞(銀賞)を獲得しました。
 いよいよ明日からは新年度スタート、まもなく新1年生も入部してきます。気持ちを新たに、充実した部活動にしてほしいと思います。(教頭 西川 菊次郎)

大切な補足
 上記の写真と文は、西川教頭から3月31日午後9時30分に私(校長)のもとに届いたものでした。光ヶ丘中学校教頭として最後のHP発信です。この1年間で発信した記事数は500を超えますが、そのほぼ半数は教頭先生からのものでした。保護者や地域の皆様にぜひとも学校の様子を伝えたいという教頭の思いが十分に伝わったと思っています。お疲れさまでした(校長 玉置 崇)

新学期準備あれこれ2:悪戦苦闘中!

画像1 画像1
 ここ数日、10名ほどの先生方が図書室にこもり、難しい顔で会議中です。来年度の時間割編成作業をしています。各クラスで同じ教科が同じ日に重ならない、一人の先生を同じ時間に2クラスに割り当てない、1サイクルの中で各教科の授業が予定通り組み込まれることなど、様々な条件をクリアしながら全校の授業が決められていきます。まるで難解なパズルに挑戦しているようです。

新学期準備あれこれ1

画像1 画像1
 平成17年度を迎える準備が進んでいます。今日は教科書が運び込まれました。

中部盲導犬協会訪問

画像1 画像1
画像2 画像2
ジュニア奉仕団の生徒31名が名古屋市港区の中部盲導犬協会を訪問しました。アイマスクをつけて盲導犬との歩行を体験したり、ビデオで盲導犬が育成される様子を視聴しました。団長から協会の方に、本年度1年間の募金活動やバザーの収益金373,639円の目録をお渡ししました。ジュニア奉仕団の活動が盲導犬育成に役立つよう今後も活動を継続していくつもりです。

8組、貼り絵完成

画像1 画像1
 8組では、作業実習で1月から貼り絵を行ってきました。題材にする絵を生徒たちで選び、下絵も自分たちで描きました。
 根気のいる作業でしたが、3ヶ月かけてやっと完成しました。1階のロビーに飾りましたので、多くの人に見てもらえるとうれしいです。

バスケットボール部男子 板取カップ第3位!

画像1 画像1
皆さん、「板取カップ」と言われてもよく分からないと思います。バスケットボール部男子顧問の西村先生から、その説明をいただきましたので、ここに紹介します。
 *****************
 バスケットボールを通して、その技能を高めるだけでなく、健全な精神の育成を図り友情を深める目的で、宿泊も伴う「板取カップ」が関市板取で行われています。この度の町村合併で板取村が関市板取となったばかりです。この「板取カップ」の中心となっているのが板取中学校です。全校生徒わずか49名で、バスケット部員は7名しかいません。その中学校が大会運営の中心なのです。子どもや保護者ばかりではなく、村民の方々も小規模校での団体競技存続を願って、また村おこしの一貫として各地から多くの人に来ていただくために、地域が一体となって開催している大会です。
 板取中学校のバスケットボール部指導者は教師だけでなく、地域の指導者もみえます。なんと部員より多くの方が指導してみえるのです。今回は20日、21日の二日間、愛知、三重、福井などの県外も含め、男女24チームで競いあいました。主催の板取中学校は残念ながら上位には入れませんでしたが、実に気持ちの良い戦いぶりでした。
 光ヶ丘中学校は昨年から参加しています。自然に囲まれた田舎の優しい空間の二日間で、子どもたちに多くのことを学んでほしいと願って参加しています。バスケットボールの技術はもちろんですが、わずかな人数にも関わらず、試合だけでなく大会運営をし、このまたとない機会に、他チームから必死に学ぼうとする板取中学校の部員の姿、それを応援する板取の地域のみなさんの献身的な姿、バスケットボールをこよなく愛する方々が中学生のために一生懸命指導している姿などから、子どもたちも我がチームにないものを大いに吸収できたと思います。この学びがこの大会に参加する目的の一つでもあります。
 我がチームの結果は、残念ながら1位リーグ3チームの戦いで、一勝一敗得失点差で3位となりました。大会に参加するまでひたむきに努力してきましたが、もう一歩でした。しかし、自然の中で一途に競技する子どもたち、輝く子どもたちの目、旅館の方に「ごちそうさまでした。おいしかったです」とさりげなく言える姿も見ることができ、その成長をうれしく思いました。また生徒と一緒に今日から頑張ります。応援にきてくださった保護者の皆様、二日間部員の世話をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

フォーラム2005IT活用による元気な学校づくり

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月21日、東京において、光ヶ丘中学校のHPの実践について報告しました。おやじの会代表の前田さんもパネリストとして登壇していただきました。詳細は後日、フォーラム事務局からアップされますので、その折には皆さんにご紹介します。会場には300人ほどの方が集まっていただけました。

3年総合のまとめ(5・6組)

 3年生の総合的な学習の取組が1枚の報告書としてまとまりました。5、6組の報告書をアップします。ここをクリックしてご覧ください。これで3年全クラス分のアップが終わりました。

ミュージカルに挑戦!

 2年の選択音楽で、3学期はミュージカル(マツユキソウの夢)に挑戦しました。市からの講師も数回来ていただきましたが、5回程度の練習時間のわりに一応満足できるものになりました。授業の中での発表なので観客は少しでしたが、歌に振り付けにととても真剣に演技していました。
 ご招待いただいた先生方から
 ・ 歌の声がとてもきれいで、感心しました。
 ・ みんなが明るい表情で一生懸命やっている姿がすばらしかった。
 ・ シリアスなストーリーの中で、男子の演技がコミカルで、そのバランスがよいと思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成17年度前期役員選挙の結果

 3月16日(水)に、来年度前期の生徒会役員選挙が行われました。その結果をお知らせします。
    会 長     2年 小山くん
    副会長男子 2年 日比くん
    副会長女子 2年 池田さん
    書記男子   2年 西部くん
    書記女子   2年 松本さん
    会 計     1年 井上くん
 以上の6名と、来年度の新議会での議長と副議長を合わせた8名が執行部となります。光ケ丘中学校の生徒会活動が益々盛んになるように頑張ってほしいと思います。

17年度 前期 生徒会役員選挙

本日後期生徒会役員選挙の立ち会い演説会が行われました。立候補者は落ち着いてはきはきと演説をし、それを聞く側の生徒達も真剣な態度で望むことができました。立候補者が取り組みたいことは次の内容でした。 ・ 1年から3年までの交流を深めるために1学期にスポーツフェスティバルを実施する。 ・ プルタブ回収の運動についてもう一度話し合い、最善の方法で進める。 ・ あいさつ運動の方法を見直す。 ・ 体育大会で、パネル作りの方法を変えたり、縦割り競技を取り入れることを考え、もっと盛り上げる。 ・ 意見ポストを活用し、みんなの望む学校に近づけたい。 ・ 環境ISOの取り組みをもっとひろめたい。 ・ カンバンの自由化の問題点への取り組み。 ・ ボランティア活動への積極的な参加。 ・ 部活動の活性化。 等がありました。学校のために貢献したいという今の気持ちを大切に、力一杯活動していってほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

スポーツフェスティバル

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月15日(火)午後、生徒会主催「スポーツフェスティバル」が行われました。1・2年全員が、クラスごとに、バスケットボール・ドッジボール・サッカー・バレーボールの4つの種目に別れ(男女の別なし)、トーナメント方式で競いました。曇り空でしたが、生徒たちの活気あふれるプレーに教室とは違った盛り上がりで、有意義な時間となりました。準備・進行等、係となって頑張ってくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。
 結果は次のとおりです。
サッカー−優勝1の4、準優勝2の1、3位2の3、1の2
バレーボール−優勝2の3、準優勝1の4、3位2の5、1の5
ドッジボール−優勝1の1、準優勝2の4、3位2の1、1の4
バスケットボール−優勝2の2、準優勝1の5、3位2の5、1の3

1年進路学習:職業ビデオ視聴

画像1 画像1
画像2 画像2
 3/11(金)第2回目の職業ビデオ視聴を行いました。前回が好評だったので、今回もとても楽しみにしていた学習です。時間をやりくりして2本のビデオを視聴し、何年後かの自分を想像しながら思い思いの感想を記入しました。

うさぎの心当たりは?

画像1 画像1
 写真は4日ほど前に学校に迷い込んできたうさぎです。きっと小学校や幼稚園から抜け出てきたのだろうと問い合わせをしたのですが該当しませんでした。どなたか心当たりのある方はありませんか。また、ご自宅で飼ってもよいと思われる方はぜひ学校(79−7377)までご連絡ください。写真のように、とてもかわいいうさぎです。

生徒会役員選挙

画像1 画像1
 来年度の生徒会役員を選ぶための選挙活動が始まっています。卒業生からのバトンを受けて光中を引っぱる牽引車(者)をめざして、朝から活気ある声が響いています。

第15回卒業証書授与式

画像1 画像1
 暖かい春の日差しの中で、無事、卒業証書授与式を行うことができました。卒業生の大粒の涙、涙、涙の会場となりました。明日には、いつものように多くの写真とともに卒業式の様子をお伝えできるようにただ今編集をしています。お楽しみにお待ちください。(写真は卒業生出発(たびたち)の言葉のシーンです)

明日は卒業式

画像1 画像1
 いよいよ、卒業式が明日となりました。前日の今日は、在校生が学校の隅々まで清掃に頑張りました。また、式場の準備、3年教室の飾り付け、来賓・保護者の控室の準備等、素晴らしい卒業式ができる環境を整えました。天気予報も春らしい好天気。あとは、みんなの気持ち。卒業式の歌も随分よくなってきました。明日の卒業式、卒業生・在校生・先生、みんなで頑張りましょう。

光ヶ丘中生3名のピアノ演奏あり

 地域から情報を寄せていただきました。

 本日(3月6日)、こまきあんず主催第8回の交流の広場に光ケ丘中学生(奥村真夕さん・川合亜実さん・杉本佳奈美さん)がピアノ演奏をしました。心地よいピアノの響きが会場を包み、早朝より集まった地域の方々に素敵なおもてなしをして下さいました。アメリカ大使館報道室:小野原祐三さんの「私の見たアメリカ〜ニューヨークに7年暮らして〜」の講演や愛・地球博応援タレント:川原麻衣さんのトークショーを前に日頃のピアノ練習の成果を立派に発揮してくれました。

 なお、この様子は城山五丁目日記の「こまきあんずの会」(ここをクリック)に紹介されています。

大阪からの視察

画像1 画像1
 3月4日(金)、大阪の枚方市立楠葉西中学校より3名の方が視察にみえました。自立学習支援システムの導入により、素晴らしい教育効果を上げている学校で、先月、校長先生が視察してきたところです。視察先の話題から、小牧市が取り組んでいる教育現場のIT化に関心をもたれ、今回の視察となりました。互いによいところを吸収しあえることは素晴らしいことです。

春のディベート大会に向けて

画像1 画像1
 平成17年度の全国中学校ディベート大会は、例年通り夏に行われますが、多くの地区で、研修を兼ねた春の大会が行われます。東海地区も、3月25日・27日に中学校大会があります。本校も、昨年2回戦で敗退した2年生を中心に、「今年こそ!」の意気込みで活動を始めています。時々、先輩の大学生が指導に来てくださるので、熱心に頑張っています。
 今年の論題は「日本はレジ袋税を導入すべきである。是か非か。」です。さて、導入によりどんなメリット・デメリットが発生するか?
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/1 市着任式
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385