最新更新日:2019/10/20
本日:count up69
昨日:134
総数:1932248

第5回夜の光ヶ丘中学校

画像1 画像1
画像2 画像2
 第5回「夜の光ヶ丘中学校」は3月15日に行いました。講師は小牧市教育長の副島孝先生でした。授業タイトルは「ゴミとお金 =ゴミ問題から環境問題を考える=」。参加人数はなんと36人。教室は満席でした!

 授業で出された問題を紹介しましょう。
<問題1>
 ゴミ問題について私たちが毎日生活で出したゴミは、市町村が処理してくれます。では、日本人が毎日の生活によってだすゴミは、全国平均で一日一人どのくらいだと思いますか。
 <予想>
 ア 100gぐらい 
 イ 300gぐらい
 ウ 1kgぐらい 
 エ そのほか

 ゴミ問題をより身近に感じることができる問いですね。

<問題2>
 小牧市では、1人当たりのゴミ(1kg/日×365日)の処理に、どのくらいの費用をかけているでしょうか。
<予想> 
 ア 千円くらい 
 イ 1万円くらい 
 ウ 10万円

 小牧市のゴミ処理にかかわることをお金から考えることができる問題ですね。

 このように下調べに膨大な時間をかけていただいて作られた問いと、参加者をのせる巧みな授業展開で、今日もあっという間の1時間30分でした。

 これでしばらくの間、夜の光ヶ丘中学校は閉校します。次回をお楽しみ。

卒業ボランティア作業

画像1 画像1
画像2 画像2
 18日(土)朝9時から、卒業ボランティア作業を行いました。これは光中にお世話になった卒業生の保護者の呼びかけで、応募者、ジュニア奉仕団、PTA、おやじの会のメンバーなどが集まり、飛散防止フィルム貼りとウッドデッキのペンキ塗りをしました。お昼は、ジュニア奉仕団世話人会の人たちの手料理を参加者全員で会食をしました。

第4回夜の光ヶ丘中学校

画像1 画像1
画像2 画像2
 第4回「夜の光ヶ丘中学校」は3月14日に行いました。
 講師は教育コンサルタントの大西貞憲さんでした。「数学を読む−数字でだまされないために」と題した授業で、今日も21人の参加がありました。
 「50%キャッシュバックはどれほどの割引になっているでしょうか」という問いかけからスタートしました。
 仮に1000円のものを買って50%キャッシュバック券をもらったとします。これを使わないと割引は0。つまり得でもなんでもないわけです。
 券を無駄なく使おうとすると、次回は500円のものを買うことがベストですすね。そうすると、1000円使って、1500円のものを手に入れるわけだから、割引率は50%ではなく・・・、といった展開で、あっという間に1時間30分が終わりました。
 隣同士で話し合ったり、父が子に教えたりする様子も見られて、とても良い空間がうまれました。

スポーツフェスティバルの結果

画像1 画像1
 15日(水)に行われたスポーツフェスティバルの結果をお知らせします。
種目別の部 バレーボール;優勝2−3,準優勝2−5,3位1−1 ドッヂボ−ル;優勝2−2、準優勝2−5、3位1−1 バスケットボール;優勝2−1,準優勝1−4、3位1−2 サッカー;優勝2−3、準優勝2−2、3位2−1 学級別対抗の部 2年;優勝2−3,準優勝2−2 1年;優勝1−4,準優勝1−1

■祝■「りてらしぃ」編集部賞

 またまた、このホームページが表彰を受けることができました。「毎日パソコン入力コンクール事務局」が発行する毎パソ通信「りてらしぃ」で取り上げられた学校ホームページの中で、栄えある編集部賞をいただけることになりました。
 とてもうれしいのは、応募形式のコンクールでの受賞ではないということです。
 本校が受賞できた理由は、毎パソ通信の中では以下のように書かれていました。
  *** 
 当編集部では、このメールマガジンで連載している学校ホームページ訪問記でこの1年間に取り上げた学校の中から、特筆すべき学校を選んで表彰させていただくことになりました。第1回の今年度の該当校は愛知県小牧市立光ヶ丘中学校(玉置崇校長、生徒数567人)です。ひんぱんな更新が呼び込む猛烈なアクセス数の伸びと共に学校を舞台にした教育が地域を巻き込んで大きく変容していく様子が見て取れます。「学校ホームページの運営はリーダー(校長)の指導の下、自由闊達にやるべし」という1つの姿を体現していることが顕彰の大きな理由です。
  ***

 実にうれしいコメントでした。さらにここをクリックしていただくと、上記の続きがお読みいただけます。ぜひご一読ください。最近始めた「夜の光ヶ丘中学校」のことまで取り上げていただけました。(校長 玉置 崇)

毎日新聞サイトに原先生の実践掲載

 今日、気づきました。3月3日の「Eスクエア・エボリューション成果発表会」の様子がここにアップされていました。
 その中で次の記事がありました。
***
 タブレットPCについては、神戸市立東舞子小、愛知県小牧市立光ヶ丘中などが授業での活用について紹介した。タブレットPCはパソコン本体と無線でつなぐことができるため、教室内を歩きながらスクリーンに映した画面を遠隔操作できる。
 光ヶ丘中の原勝己教諭は、教科書を大きく表示する「デジタル掛図」とタブレットPCを使った英語の授業を紹介、「タブレットPCを使うと、パソコンを操作するために黒板の前に戻る必要がなく、従来と同じように生徒の間を回りながら授業ができる。すでに年間約400時間使っている」と話した。

スポーツフェスティバル

画像1 画像1
 15日(水)午後、スポーツフェスティバルが行われた。男女混合のチームでは女子への配慮、1年生と2年生の対戦は1年生への配慮ありの、相手を考えた試合をしていた。楽しい雰囲気の中でも、白熱した試合もあり、大きな声で自分のクラスを応援していた。

■祝■松下教育研究財団助成決定!

 学校としてのお祝い事です。このたび松下教育研究財団から「第32回 (平成18年度) 実践研究助成」の助成校に選びましたとの連絡を受けました。<ここをクリック
 申請した研究課題は「学校改革を推進するIT活用による「見える化」です。実践研究を進めるための助成金がいただけます。ますます教育が充実するように職員一丸となって、頑張りたいと思います。(校長 玉置 崇)

おやじの会HPに夜の光ヶ丘中学校掲載

 光ヶ丘中「おやじの会」HPに第1回から3回までの「夜の光ヶ丘中学校」の詳細がアップされています。ぜひご覧ください。(ここをクリック
 「学び合うことが大好きな地域にしたい」という私(校長)の思いをよく受け止めていただき、どなたかはいつも参加していただいています。ありがたいことです。元気が出ます。(校長 玉置 崇)

平成18年度前生徒会役員選挙

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月14日(火)午後平成18年度生徒会役員選挙が行われました。立会演説会では、会長以外は信任投票になりましたが、立候補者はかなり緊張していました。

明日は第5回夜の光ヶ丘中学校

 明日3月15日(水)午後7時30分〜9時は、第5回夜の光ヶ丘中学校です。明日で夜の光ヶ丘中学校はしばらくお休みとなります。
 明日は、副島孝教育長による授業です。環境問題を「お金」の視点から考え、楽しく学びます。教育長の授業を受けられるなんて、めったにありません。今日で公立入試も終わりました。ついこの前、卒業した光ヶ丘中のみなさんもぜひ参加してください。

明日は第4回夜の光ヶ丘中学校

 明日は第4回夜の光ヶ丘中学校です。講師は教育コンサルタントの大西貞憲さん。タイトルは「数学を読む−数字でだまされないために」です。
 例えば、お食事処の半額チケット返金は本当に半額も得をすることになるのでしょうか?世間の数字トリックが分かります! 乞うご期待を。
 開始はいつものとおり午後7時30分からです。

こどもとおとなの環境会議開催

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月12日(日)午前10時から小牧市役所にて「第5回こどもとおとなの環境会議」が行われました。
 我が光ヶ丘中からも6名の生徒が参加しました。
 「小牧は自然と共生できているか」「小牧はだれにとってもやさしい場所になっているか」「万博で見つけたエコ技術は10年後普及しているか」の3つのテーマで、こどもと大人がグループになって話し合いました。
 「おもしろかったです。他校の人や大人と話し合えるのは今までになかったので良かった」といった感想を寄せてくれました。
 中日新聞朝刊近郊版(3/13)に会議の様子が掲載されましたので、それも掲載します。(校長 玉置 崇)

第3回夜の光ヶ丘中学校

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月10日(金)午後7時30分から「第3回夜の光ヶ丘中学校」を開催しました。
 丹羽高校教諭の柴田竹朗先生の「文学なるほど講座」。タイトルは「文学と野鳥〜鴨の声ほのかに白し〜」でした。
 メイン題材は、芭蕉の句「海暮れて鴨の声ほのかに白し」。「鴨の声は音ですよね。それが白いとは不思議ではありませんか?」と問いかけあり。
 そこで様々な種類の鴨の鳴き声を聴かせてもらう。「どうでしょう。この鴨の鳴き声なら白いと表現しても許せるのではないでしょうか」と提示され、なるほど!蘊蓄が増えました。
 そのほか、古文に表現されている野鳥の写真と鳴き声をたっぷり聞かせていただきました。充実した1時間30分。学びの楽しさを教えてもらいました。

こどもと大人の環境会議作戦

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月12日に市役所で「こどもと大人の環境会議」が開かれます。子ども代表として、光ヶ丘中、桃陵中、応時中の生徒が参加します。
 写真は校長室で参加する6名と勉強会を開いているところです。光ヶ丘中はスタートが遅れましたので、当日に向けて一気にスパートです。桃陵中の生徒さんの書き込みのすごさにびっくりしていました。(なお書き込みは公開されていません)

第6回ジュニア奉仕団運営委員会

画像1 画像1
 3月3日(金)の授業後、第6回ジュニア奉仕団運営委員会を行いました。
 ジュニア奉仕団も3年生からバトンタッチして、この日は1・2年の運営委員と世話人さんで話し合いました。 議題は3月18日(土)のお別れ会についてです。当日のプログラムやゲームの内容・分担について話し合いました。

第2回夜の光ヶ丘中学校

画像1 画像1
 3月9日(木)午後7時30分から第2回夜の光ヶ丘中学校を開催しました。
 今回はIBM社の榎さんを講師としての「安心インターネット講座」でした。
 榎さんから「ネット社会の常識」「トラブル予防・対処策」を中心に、ビデオと資料をもとにお話しをしていただけました。
 参加された方の中には「今、情報漏洩で話題となっているwinnyについて聞きたくて来ました」という方もありました。そのほかいくつかの質問も出て、とても良い会になったと思います。
 参加者は21名(子ども3名、大人18名)でした。
 なお、今回の講座で見たビデオ「インターネット安心講座」はここをクリックして見てください。とても分かりやすい内容です。

明日10日の夜の光ヶ丘中学校

 明日10日の「夜の光ヶ丘中学校」のご案内です。
 明日は「文学と野鳥〜鴨の声ほのかに白し〜」。おもしろ古典授業で定評がある柴田先生の「文学なるほど講座」です。笑いながら古典に親しみましょう。
  丹羽高校教諭、柴田竹朗先生の登場です。
 柴田先生はかつては小牧南高校にお勤めでした。その関係か、どこの方か分かりませんが、このHPを見て「えっ、柴田先生がみえるのですか!。あの授業がまた受けられる!これは行かねば!」というメールが届きました。明日もぜひどうぞ。

9日の夜の光ヶ丘中学校ご案内

 第2回夜の光ヶ丘中学校のご案内です。
 3月9日(木)午後7時30分から9時まで行います。IBM社の榎さんを講師としての「安心インターネット講座」です。
 携帯やインターネットはとても便利ですが、コンピュータウイルス、迷惑メール、個人情報漏洩、架空請求詐欺など、深刻なトラブルや犯罪が起こっています。
 そこで今回は「ネット社会の常識」「トラブル予防・対処策」を中心に、子どもと大人と一緒に学び合いたいと思います。
 ご家族のネット社会での基礎知識としてぜひとも大切なことが学べますので、みなさんぜひご参加ください。当日参加もOKです。

新組織作り始まる

 卒業式が終わり、しばらく1・2年生だけの生活となります。今朝から来年度の生徒会執行部選挙にむけて、選挙運動が始まりました。
画像1 画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/20 B日課;NO10・13・14・15・16
3/21 春分の日
3/22 B日課;NO11・12・22・24・23・25
3/23 大掃除
B日課;NO9・10・11・12・学・大掃除
3/24 修了式
平成17年度修了式
3/26 サッカー練習試合 (午前 松原中にて、松原中・長久手南中)
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385