バレー女子 1年生大会大健闘

画像1 画像1
画像2 画像2
3月1日(土)味岡中学校に於いて,1年生大会が行われました。日頃2年生のサポートが中心で,試合経験がないにも関わらずなかなかいい試合をしていました。まだまだ技術的には足りないところが多いところもありましたが,予想以上の健闘をしました。来年が楽しみです。

平成20年度 前期生徒会役員選挙

画像1 画像1
画像2 画像2
 平成20年度 前期役員選挙が公示され、会長1名・副会長男子1名・副会長女子2名・書記3名・会計3名の立候補者がありました。
 今朝、昇降口前で元気なかけ声が飛び交っていました。
 今回はどんな公約が出てくるのか楽しみですね!!
 

小牧市ジュニア演劇クラブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の活動は、子どもたちもだいたい台詞を覚えてきたので、それぞれの場面の動きをつけていくシーン練習を中心に行いました。それぞれの場面を練習している最中にも、鋭いだめ出しがあります。子どもたちの方からも意見が出され、立ち位置など自分たちで工夫をしています。
 練習中、どんなだめ出しがあるか紹介します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・主役のネズミ、台詞のない時にボーっとしてしまう。目立ちすぎてはいけないが、場面にあわせた動きを工夫すること。
・ネズミがしっかりリズムをとるように。間違えるとナメクジの動きが乱れる。
・ナメクジの動きは、だらっとしない。動きをはっきりリズミカルに。
 (ということで、ナメクジ軍団は、別の場所で特訓です。)
 (ナメクジの特訓をのぞいてみました。)
・リズムは体全体で、手や足の動きは大きく、メリハリをつけて。
 (特訓の成果!! ナメクジの動きが見違えるようになってきました。)

・一つの台詞でも声の高さや大きさ、イントネーションで伝わる雰囲気が違う。
・表情や手や体の動きでも伝わるものが違う。
・ウサギの演技、台詞なしでも手袋を探していることが分かるように、ウサギの動きを工夫して。  (これも表現力ですね。)

・本番で台詞を間違えてもあわてない。自然な状態で、皆で補い合うこと。観客に気づかれるようではだめ。
・暗転の時は、照明が落ちてもすぐに動かない。1秒待って動く。すぐに動くと、残像となって観客の目に残ってしまう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 演劇は大変奥深いものを感じます。
 次の公演は、3月23日(日)の「こまなびフェスティバル2008」です。ジュニア演劇の出番は、10:00からです。ぜひ市民会館へお越しください。

ISO意識調査

 学校版環境ISO活動への取り組み意識調査を実施しました。年度当初の4月から2ヶ月毎に、本校で行っているISO活動への取り組みに対する認知状況と、生徒一人ひとりのISO活動への取り組み状況の調査を行いました。4月5月頃の調査結果に比べると、どの調査項目でも高い認知度と取り組み意識が見られるようになりました。次年度からも意欲的に学校版ISO活動に取り組めるようにこの意識を継続したいと考えています。
 調査結果はここをクリック してご覧ください。

学校評価生徒アンケートの結果

画像1 画像1
 今日は生徒アンケートの結果です。質問の内容は次のようです。
<質問>
ヽ惺擦漏擇靴ぁ
△茲あいさつをしている。
授業は分かりやすい。
じ祭体育部門や文化部門などの学校行事は楽しく、積極的に参加している。
コ惶蕕箜愬の活動では、みんなで協力して取り組んでいる。
授業では先生や友だちの話をよく聞いている。
Ъ業では自分の意見や感想をよく発表している。
通知表には、自分の学習や生活の努力の様子がよく表れている。
自分が困ったり、悩んだりしたとき、相談できる友達がいる。
自分たちの話をよく聞いてくれ、相談できる先生がいる。
<評価>
A:できている B:おおむねできている C:あまりできていない D:できていないという形で答えていただきました。
平成16年度からのアンケートの集計結果の推移を表にまとめてみました。ここをクリックしてご覧ください。

 平成16年度から平成19年度の推移を見ますと、どの項目も大きな変化はありません。全体的には増加しているのもあれば減少しているのもあります。
 しかし問、問ァ¬筬А¬筬─¬筬は「あまりできていない・できていない」が10%を越えた数値を示しています。授業面では「学びあいを取り入れた授業」「少人数や小グループでの授業」「ICT活用」などに力を入れたり、生活面では、「学級活動の充実」、「担任を中心として、心の教室相談員、スクールカウンセラーと連携しての相談活動の充実」に努めたりして、子どもたちが心豊かで充実した学校生活を送ることができるよう取り組んでいきたいと思います。

1年生 卒業式に向けての合唱練習

 今日も卒業式に向けて「はばたこう明日へ」を練習しました。まず、ソプラノ、アルト、テノールに分かれてパート練習を行いました。昨日の2年生との合同練習では、2年生の一生懸命な姿を見ることができました。その姿を見て、今日は、気持ちを込めて歌うよう意識して練習しました。
 その後、音楽室に移動して男女が一緒になり練習しました。最初は、なかなかできなかった歌い出しのブレスも徐々にできるようになりました。本番まであと少しですが、3年生に感謝の気持ちを込めて、進級の気持ちを込めて、必死に練習していきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

思い出深い卒業式にするために

 3月6日に迫った卒業式を、今まで以上に子どもたちを主役にし、思い出深いものにするために、工夫をしながら練習をしています。本年度はこれまでの形とは違い、体育館のフロアで卒業生と在校生が対面する形にしました。光ヶ丘中学校にとっては初めての形になるため、一つ一つ確認をしながら進めています。頭で思い描いていることと、実際の場では食い違いもあり、その場で協議し修正を加えています。保護者の皆様にも、卒業生の式中の表情などをしっかりご覧いただけるような工夫もしています。これまでの儀式的な行事の常識からは少し外れることもあるかと思います。これもより子どもたちを主役にしたいとの思いや立派に成長した卒業生の姿を、在校生や保護者の皆様にしっかりと見ていただきたいという思いからです。ご理解をいただくとともに、期待もしていただきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年 選択教科説明会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2年生では、「自分で学びたい!」「力を伸ばしたい!」と思う教科を自分で選択して学習する予定です。選択教科は、国語、社会、数学、理科、音楽、美術、体育、技術・家庭の8つです。各教科の教師がどのような内容の授業を行うか説明しました。「どの教科を選択しようか?」「各教科は、どのような授業を行うのか?」とみんな真剣に教師の話を聞いていました。選択教科は、友達と同じ教科を選ぶのではなく、「本当に学びたい教科、しっかり学習したい教科」を自分の意志で決めてほしいと思います。

教職員の年度末反省

画像1 画像1
画像2 画像2
 1年の学校教育活動を振り返って、教職員もアンケート調査を行いました。そして、保護者アンケート、生徒アンケートも含め、アンケート調査の結果をもとに、小グループに分かれ来年度へ向けての意見を出し合いました。通常は全体の会で行うことが多かったですが、小グループで話し合うことにより、意見を出しやすい雰囲気を作り、たくさんの意見を集約できるようにしました。各グループごと、模造紙にたくさんの提言が書かれています。出された意見を全体会で確認しました。この後、これを集約・分類し、もう一度協議することにより、来年度の方針や重点努力目標を検討していきたいと思います。

小牧市ジュニア演劇クラブ

 今日の活動は、東部市民センターの視聴覚室ではなく、光ヶ丘中学校のPTA活動室で行いました。次の公演まであと一月ほどになってきたので、練習にも熱が入ってきました。衣装合わせ、音の選定等を行い、音あわせをしながら練習に入りました。練習には欠席者もいるので、誰が欠席しているかということを忘れず、自分たちで考えながら、欠席者の部分を補い合って演技することという指示も出ています。
 場面場面の通し練習。動きや台詞のテンポなど、演技をつけながらの練習です。一つ一つ講師の先生からの注意や指示がとびます。場面場面の練習をしたあと、全部通しての練習を行いました。最後にだめ出しです。レベルが上がってきているので、注意も厳しくなってきています。
 今日は光ヶ丘中学校での活動となったので、本校の生徒の一人は、部活動のバレーと行ったり来たりしながら、自分の出演場面の練習をしていました。お疲れ様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校評価保護者アンケートの結果

画像1 画像1
 学校の教育活動の振り返りをして問題のある部分は、来年度に向けて改善するために毎年学校評価を行っています。保護者の方にもアンケートという形で、次のような質問をしました。
<質問>
〇劼匹發漏擇靴学校に行っている。
∋劼匹發呂△い気弔篳峪がよくできる。
授業参観や子どもの話から、先生は生徒に分かりやすいように授業を工夫している。
だ萓犬蓮△い犬瓩簗簑蟾堝阿某新に対応している。
ジ祭体育部門や文化部門などの学校行事は、ふだんの活動や学習を生かすようにしている。
Τ惺擦牢超を整え気持ちよく落ち着いた学校生活が送れるように努力している。
通知表は子どもの実態をうまく表したものになっている。
┳惺擦亙欷郤圓簔楼茲琉娶をよく聞いている。
教育活動の内容について、通信やホームページなどで知ることができる。
<評価>
A:できている B:おおむねできている C:あまりできていない D:できていないという形で答えていただきました。
平成16年度からのアンケートの集計結果の推移を表にまとめてみました。ここをクリックしてご覧ください。

 平成16年度から平成19年度の推移を見ますと、ほとんどの項目がアップしていることをうれしく思います。とりわけ問,簗筬については94%を越え、日頃の学校の取組を認めていただいていると理解しています。今後も保護者の皆様のご期待に添えるように鋭意努力したいと思います。

定例会・名人芸集会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月の定例会は、名人芸集会でした。最初に、バスケット部男子、バレー部女子、新体操(個人参加)、読書感想文コンクール、読書感想画コンクールの表彰伝達の後、「名人芸集会」を行いました。2年女子によるピアノの連弾「剣の舞」と2年男子5名によるバンド演奏がありました。練習の成果もあり、全校生徒の前で堂々の発表でした。得意なことがある。楽しめることがあるというのはいいことだと感じます。
 印象に残ったのは、3年生男子数名です。舞台の横で、自分たちも出たそうな顔をしながら、楽器の準備や片付けを手伝っていました。「君らは出ないの?」と声をかけたら、「オーディションに参加しなかったので、出られないです。」と言っていました。来年度の「地域ふれあい学びフェスティバルの中庭ライブには出てよね」と依頼したら、「絶対に出る」と力強く答えてくれました。卒業してからも、OBとして光ヶ丘中学校と関わってくれることを期待しています。

「1年スキーの生活」写真集

 「1年スキーの生活」の写真集ができました。3日間、晴天の日はありませんでしたが、全員がスキー研修を終えることができました。
 子どもたちが今後このスキー研修で学んだことを生かして、スキーはもちろん学ぶ喜びを感じ取って、何事にも積極的に実践していってくれたら幸いです。
 それでは写真集はここをクリック してご覧ください。
画像1 画像1

今日は何の日?

画像1 画像1
画像2 画像2
 2月22日(金)の朝の風景です。校舎の南側には自転車が一列にたくさん並んでいます。昇降口前には3年生が集まっています。今日は、公立高校一般受験の出願の日です。登校した3年生は、出願先の高校ごとに集まっています。この後、グループごとに出願書類の入った封筒を受け取り、最後の注意を受け、希望を胸に秘めて出願に出かけました。グループごとに約束した集合時間に少し遅れ、謝っている生徒。女子生徒が多いグループでは、数少ない男子が後からついて行く姿など、ほほえましい場面も見られました。今日は3年生の8割ほどが出願に出かけたので、3年生の授業は大変寂しい気がします。
 4月からは、卒業生全員が希望の進路で頑張ってくれることを期待しています。

1年生英語授業

英語の授業の様子です。内容は最近学習した『Can I〜・Can you〜・過去形・疑問詞』を用いて、自分たちでオリジナルの英語劇を作り発表するというものです。学習した英語をストーリーの中で考え活用し、互いに学び合えるというのが目標です。研究授業ということで多くの先生に見て頂いたので、子ども達も最初は緊張していましたが、劇が始まると緊張をまったく見せない素晴らしい演技をしてくれました。
 あまり準備時間も無く、子ども達は大変だったと思いますが本当に一生懸命取り組んでくれました。何事も子ども達が精一杯取り組んでいる姿は、とても嬉しくなります。少しでも英語を好きになってくれればいいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

奉仕作業

画像1 画像1 画像2 画像2
 卒業が近づいた3年生が、3年間お世話になった学校への感謝の気持ちを込めて奉仕作業を行いました。今年度の奉仕作業は、よく利用した特別教室の整頓と清掃、そして部活で世話になった部室前の側溝の清掃です。どの生徒も、それぞれの思いを込めて頑張ってくれました。ありがとう。

「緑の会」の皆さんによる樹木への施肥

 中庭整備計画に基づき、光ヶ丘中学校の中庭が完成した2000年に「緑の会」が結成されました。結成以来光ヶ丘中学校の緑を増やし育てる活動として、植樹や除草、樹木への施肥、また、花壇の管理などをしていただいています。
 2月16日(土)も、たくさんの方に集まっていただき、途中で雪が降り出すような大変寒い中を、精力的に校内の樹木に肥料をやっていただきました。このような地道な活動があってこそ、校内の樹木も育っていきます。
 あらためて地域のお支えに感謝するとともに、私たち職員も校内の樹木に負けないような、心豊かで逞しい生徒を育てていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スプリングコンサート

 「Spring Concert」のご案内です。詳しくはここをクリック してご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2

校内授業公開(授業力アップの取り組み)

画像1 画像1
画像2 画像2
 新しい学校づくり推進事業の一つとして、本年度から「授業力アップの取組」を行ってきました。2月14日(木)に本年度最後の校内授業公開を行いました。授業アドバイザーの方にも授業を参観していただき、貴重な助言や指導をいただくことができました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<1年生英語(少人数指導)>
 授業内容は、3人ペアを作り、『Can I〜?Can you〜?、過去形・疑問詞』を使ってそれぞれ英語の劇を作りあげる。発表をし、それぞれの劇を見て感想や評価をするという内容です。この日は、3時間目の発表場面です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<2年生体育(女子)>
 クラスで1曲選択、それを分割し、班ごとでダンスを作成する。最終的にはクラス全体で1曲のダンスを踊る。
この日は、各班が作成したダンスを他の班に教える作業の第1回目です。1時間で今回の「代表の班の踊りを覚え、踊れるようになる。」という目標を設定しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 授業アドバイザーの方から
・全体的な評価ではなく、どの部分に重点を置いて評価するか。それを子どもの意志でさせることによって、より評価を意識できる。
・子供の発言を利用して『つなぎ』や『加え』を意識することにより、子ども自身が発言を考え繋げていけるようになる。
・子供が発表したことを広げたり、評価(褒めたり)しながら授業を進めることが大切。それが次回に繋がっていく。
・教師がどのような役回りに徹するべきかをもっと意識して授業を行う。表情にもメリハリをつけると良い。

 など、数多くの助言や指導をいただきました。

第7回全委員会

画像1 画像1
 平成19年度最後の全委員会を開催しました。今回は最後と言うことで、「PTA会長」の高橋さん、「PTA顧問」の坪井さん、「地域ふれあい学びフェスティバル実行委員長」の森澤さんからも一年間を振り返ってあいさつをいただきました。
 その中で、フェスティバル実行委員として参加した子どもたちが大きく成長したという話がありました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大城児童館管理運営検討委員会にも実行委員であった中学生、高校生が参加し、その発言は大人を相手にして物怖じせず堂々と自分の意見を述べることができた。フェスティバルは規模、質、子どもたちの活動、地域の人たちの協力などとても素晴らしく感動があった。今後とも発展させていきたい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 全委員会の議事内容は、PTAの広報紙の発行、部会の反省、来年度に向けての準備に関するものでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 一年間、学校の教育活動にご理解とご協力をいただきありがとうございました。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/4 B日課;NO23・24・25・1・卒リハーサル
3/5 1・2年;B日課;NO練・6・7・8・準備
3年;練・練・学・学
3/6 第18回卒業証書授与式
3/7 「夜の光ヶ丘中学校」服部哲也氏講演会19:00〜
B日課;NO9・10・11・12・13・学・学優
3/8 PTA新旧役員会9:00〜
3/10 B日課;NO14・15・16・17・裁
地域行事
3/8 ジュニア育成サッカー(光中グランド)9:00〜11:30
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385