平成19年度修了式

画像1 画像1
 時間がたつのは早いですね。もう平成19年度の修了式を迎えました。今日は、生徒が体育館へ移動するのも早く、予定より5分ほど早く始めることができました。
 3年生が卒業した後なので、体育館には1年生と2年生しかいません。何か寂しい気もしました。しかし、2年生が落ち着きもあり、これまでよりもたくましく見えました。これは気のせいではなく、2年生が成長してきたという証だと思います。
 修了式では、次のような話をしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<前略>
 今年度の始業式で、「2007年度の新しいスタートです。今年度は、光ヶ丘中学校というキャンバスに、皆さんはいったいどんなことを描くことができるのでしょうか」という問いかけをしました。
 さあ、どうでしたでしょうか?どんなことを成し遂げることができたか、しっかり振り返り、新しい年に向けて、心構えを作ってほしいと思います。
 この4月からは、2年生は、光ヶ丘中学校の推進力となる最高学年になります。1年生も先輩と呼ばれる立場になります。それぞれに自覚と責任ある行動を心がけてほしいと思います。
 特に来年度は、皆さんにいつも笑顔が輝く生徒であってほしいと思います。
 笑顔が輝くときとは、どんなときでしょうか。
「目標としていたことが達成できたときの満足感や達成感を味わったとき」それも真剣に取り組み、一生懸命努力してこそ大きな満足感となり、自然に輝く笑顔となります。
 また、「人から認められたり役立ち感を味わったりして、自己肯定感を持ったとき」これもまずは、お互いに理解し合い、認め合うこと。そして素直な気持ちでふれ合うことが大切です。
 次に、「明るい自然な挨拶を交わすことができたとき」ですね。周りの人と望ましい人間関係ができてこそ、安心して生活をすることができます。望ましい人間関係を作る第一歩は、挨拶です。明るい挨拶ができれば、お互いに心が和やかになり、自然に笑顔になります。
 皆さんの笑顔が輝けば輝くほど、この光ヶ丘中学校は、明るく元気な素晴らしい学校になります。来年度も皆さんと力を合わせて素晴らしい学校づくりをしていきたいと思います。
<後略>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 式辞にあわせて、この冬に試行をしてきた「マフラーの着用」についても話をしました。これまでは、防寒具を着たときだけマフラーを着用してもよいという生活規則でしたが、ルールやマナーを守ることができれば、マフラーだけの着用もかまわないだろうということで、今冬に試行しました。特に問題なく、生徒もきちんと着用することができ、次年度からは、マフラーだけの着用も認められることになりました。
 このように、時と場所と目的を十分把握して、責任ある行動をすることで、今後も学校生活の改善をしていってほしいと思います。

頑張れ!冨士道君

画像1 画像1
 第21回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2008が、3月28日(金)〜3月30日(日)かけて、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の各会場で行われます。光ヶ丘中学校2年生の冨士道君が、愛知県選抜チームの一員として大会に参加することになり、3月24日に小牧市教育委員会の副島教育長より激励をうけました(3月26日付中日新聞に掲載)。
 愛知県選抜は、3月28日(金)に神奈川県藤沢市秩父宮記念体育館で、徳島県、沖縄県と予選リーグを戦うそうです。冨士道君の健闘を祈りたいと思います。
 掲載された記事は、ここをクリックしてご覧ください。

平成20年度生徒会新役員承認

平成20年度前期生徒会役員の承認式が行われました。承認式の後に新執行部を代表して新生徒会長より次のような挨拶が行われました。

------------------------------------------------------------
私たちは、平成20年度前期生徒会の執行部です。今期の執行部は、議長と副議長がなくなり、新たに会計を1名を加え、新しくなりました。これから半年間この7人で力を合わせ、光ヶ丘中学校のために全力を尽くします。みなさんも生徒会の一員として積極的に活動し全員で光中を盛り上げていきましょう。半年間よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------

新役員の挨拶の後旧役員からも次のような退任の挨拶がありました。

------------------------------------------------------------
私たちは、平成19年度後期執行部です。私たちはこれまでより良い光ヶ丘中学校になるように、精一杯努力してきました。みなさんの協力のおかげで「光祭文化部門」「名人芸集会」「スポーツフェスティバル」などの行事を成功させることができました。今までありがとうございました。
------------------------------------------------------------

新学期も新しい執行部のもと活発な生徒会活動が行われることを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

春休みの部活動

画像1 画像1 画像2 画像2
 終了式が終わった翌日3/25のサッカー部とソフトボール部の練習の様子です。春休みに入ったとはいえ、休む間もなく学校は活動しています。職員室でも来年度の準備や会議で忙しい一日でした。

バスケ部男子がんばってます。

 3月8・9日の常滑カップに始まり、15・16日には愛西カップ4位、20日の桜カップ1年生大会3位、22・23日AJチャレンジマッチ準優勝と大会が続き、チームとして優勝目指して戦いました。たくさんの反省もしましたが、たくさんの成果も見られました。すばらしい経験をさせていただいています。大会を運営してくださる方やすべての方々に感謝です。うまくいかないから悔しくて泣いたり、切れたりもしていますが想いは一緒です。「強くなりたい!」
 写真は、上は桜カップの1年生です。まだまだ弱っちい感じがしますががんばりました。もう一枚は準決勝で戦った瀬戸の南山中学校のみんなです。一緒に写真をとりました。必死になってお互い力の限り戦ったあとですので、こうやって話ができたり、笑顔で労をねぎらいあえるのはチームスポーツとして大切なことだと思います。応援ありがとうございました。これからもまだまだ続きます(笑)
画像1 画像1
画像2 画像2

平成19年度修了式

平成19年度の修了式が行われました。式に先立ち、各種大会やコンクールなどの表彰が行われ、その後に本年度の修了式が行われました。1年生167名、2年生153名の修了証書が各学年の代表生徒に渡されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小牧市ジュニア演劇クラブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本年度最後の活動として、3月23日(日)に「こまなびフェスティバル2008」で小牧市民会館の大ホールで公演を行いました。演目は12月から準備をしてきた「放課後の時間割」です。準備期間もあまりなく、前日のゲネプロダクションでも台詞忘れや間違いがあり、本番のできが心配されるところでしたが、子どもたちは本番に強いようで、なかなか良いできでした。細かなことをあげれば、台詞間違いもあったし、立ち位置や動きが若干違ったこともありました。しかし、その場でお互いに上手に補い合って、観客の皆さんには気づかれない程度に演じきることができました。
 今年1年、このジュニア演劇にかかわり子どもたちを見ていて、子どもたちの確実な成長を感じるとともに、秘めた可能性を確認することができました。小牧市民会館の大ホールのような大きな舞台で、たくさんの観客を前に、臆することなく自分を表現できる。これは大変素晴らしいことであり、確かな力となって身についたことと思います。本年度このジュニア演劇にかかわった子どもたちは、新たな自分の可能性を見いだしたのではないでしょうか。
 このジュニア演劇に携わって、子どもたちには、演劇に限らず幅広い学びに挑戦してほしいと思いました。新たな学びの中から新しい自分を見つけることができると思います。
 来年度も小牧市ジュニア演劇クラブは活動をする予定です。4月中には新たなクラブ員を募集します。小学校5年生から中学校3年生までで募集しますので、演劇をやってみたいと思う人はぜひ応募してください。保護者の皆様も、新しい学びに向けてお子さんの背中を押していただけるとありがたいと思います。よろしくお願いします。

学年末大掃除

 一年間使った場所
  お世話になった場所
   今日(21日)は大掃除
    40分間かけてきれいにしました!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ベンチ補修−おやじの会−

画像1 画像1 画像2 画像2
 おやじの会の皆さんが、校庭に設置されていたベンチの補修をしてくださいました。このベンチは、平成15年度の卒業生が作成したものですが、風雨にさらされいたみがひどくなっていました。3月20日(木)はあいにくの雨でしたが、精力的に校庭のベンチを集め、金工木工室を利用して、補修にあたっていただきました。ボルトやナットが錆びついたり、木が腐食したりで、いたんでいる部分を解体するだけでもかなり手間取りました。しかし、どんなふうに補修をするか考えたり、機能だけでなく見た目にもこだわったり、創意工夫をしながら作業をする雰囲気は、わきあいあいで楽しそうにも見えました。もうしばらくするとリニューアルしたベンチがお目見えします。
 このようなご支援があってこそ学校は成り立っています。おやじの会の皆さんのお支えに感謝申し上げます。

小牧市ジュニア委演劇クラブ

 3月23日(日)の公演を間近に控え、20日の練習は、光ヶ丘中学校のPTA活動室で行いました。最後の細かな確認をしながら、微修正をしています。お互いに動きの確認をするとともに、意見を出し合って修正をします。講師の先生方からも指示や確認の注意がとびます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・演技時間35分20秒、だいぶ落ち着いてやれるようになっている。
・片足重心になっている者がいる。
・台詞が全体に弱い。
・ネズミは台詞が速くなっている。大事なキーワードはゆっくり聞かせる。
・前面劇のとき、ネズミは舞台の奥でどうすればよいかを考えること。
・ラストシーンで、スポットが先生にあたっているとき、後ろで動く者は音をたてない。
・そでにいる者の集中力が欠けている。
・だいぶ上達をしてきて、うまくいっていないところが目立つようになった。
・細かいことが注意されるということは、上手くなったということでいいことである。 etc
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 育てていこうという気持ちがいっぱいの指示や注意です。子どもたちも一つ一つの言葉を真剣に受け止めています。22日(土)には、最後のゲネプロダクションを行います。本番と同じ衣装、道具、音響、照明で、通して練習を行います。3月23日(日)には、ぜひ子どもたちの頑張っている姿をご覧いただきたいと思います。市民会館の大ホールで、午前10時開演です。よろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ジュニア奉仕団運営委員会

画像1 画像1 画像2 画像2
ジュニア奉仕団では来年度の役員が決まり、運営委員会を開きました。議題は来年度の年間計画です。今年の反省をもとに活動の時期や詳細について話し合いました。ジュニア奉仕団の活動を校内にも広げていく取り組み方についても検討中です。

ミニギャラリーができました

画像1 画像1
 1・2年生の美術作品によるミニギャラリー(期間限定?)ができましたので、ご紹介します。ご来校のおりにはご覧ください。場所は、南棟の階段壁面と、職員室右側の壁面です。
 1年生の作品:自然物をもとにした「平面構成」
 野菜や果物の断面のスケッチを繰り返し単純化・弦調・省略をして、形を発想しました。 彩色練習を通して学んだグラデーションでイメージを表現しました。もとになった野菜は何でしょう?

 2年生の作品:「点描による風景画」
 併置混合を活用して、ひとつひとつの点を爪楊枝でうちました。
 近くで見る色と離れて感じる色と違います。
 ここをクリックしてご覧ください。

ディベート大会に向けての特訓

 3月29日(土)に「第12回東海地区春季中学ディベート大会」が金城学院大学で行われます。
 本校の生徒が8人集まって、今回の課題に向けて猛勉強中。
  昨年は準優勝!! 今回は? 今回も頑張っています!!
画像1 画像1
画像2 画像2

小牧市ジュニア演劇クラブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月15日は、市民会館の大ホールでのリハーサルを兼ねた練習です。クラブ員は大ホールの舞台上に立って、その大きさに少し驚いたようで、少し緊張気味でした。大道具などの舞台装置の位置を確認しながら設定をしました。頭からの通し練習をしながら、音響や照明を一つ一つ確認をしていきます。出演者の立ち位置や動きもこれまでの練習場所と違って舞台が大きいので、大きな舞台に会わせて修正をします。公演を間近に控えた濃密な活動になりました。

教職員で環境整備

 平成19年度も、残りわずか
  この日は教職員で
   汚れたところは掃除
    壊れたところは修理
     不要物は片付け

 校内が少しはすっきりしたかな
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全日本少年野球小牧支部予選大会の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月15日(土)に小牧市のさかきグランドで全日本少年野球小牧支部予選大会が開催されました。対戦相手は県大会にも出場する強敵小牧JHBCでした。全員野球をモットーに試合に臨みましたが、相手は試合巧者でそつのない攻めと堅い守りに阻まれて4対0で敗れてしまいました。試合は完敗でしたが、声などは、相手チームを圧倒し、きびきびした攻守交代など最後の最後まで諦めずに全員野球を貫いて戦うことができた試合でした。今回は結果はでませんでしたが、あいさつ、礼儀などしっかりとでき、冬場の辛い走り込みや1日練習などで培った精神面や技術面が十分発揮できた試合内容であったと思います。また、保護者のみなさま遠方まで応援に来ていただき本当にありがとうございました。

スポーツフェスティバル

生徒会主催のスポーツフェスティバルが開催されました。サッカー・ドッチボール・バレーボール・バスケットボールのそれぞれの種目に各クラスがチームを作り学級対抗で大会が繰り広げられました。どの種目にも生徒達の歓声が響きわたり楽しくスポーツに親しむ時間を過ごすことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成19年度第18回卒業式

 遅くなりましたが、3月6日(木)に行われた「平成19年度 第18回卒業証書授与式」等の写真集ができました。ここをクリック してご覧ください。
画像1 画像1

光クラブ(男子バスケ部) 常滑カップ3位!

 3月8・9日 常滑カップに参加させていただきました。勝は選抜でいませんでしたが、チーム一丸となって戦いました。まだまだのところもいっぱいありますが、それでも気持ちのこもったバスケットはやれたのではないかと思います。大きい選手がいないから、リバウンドやアウトサイドのシュートなどをいかにきちんとやっていくかが大きな大きな壁であり、それでもやりがいのある課題でもあります。多くのバスケットボール選手が集うこの大会は、多くのスタッフの方々に支えられ運営されています。一人の中学生として学ばなければならないことが多くあるこの時期に、たくさんの大人が関わり指導してもらっていることは、とても幸せなことだと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

ハートランド小牧の杜喫茶活動

画像1 画像1 画像2 画像2
3月8日(土)の午後ハートランド小牧の杜で、本年度最後の喫茶活動を行いました。6日に卒業した3年生も参加しました。ホットケーキを焼いたり、注文を聞いて代金をいただくなど、何度も活動に参加している生徒は手際よく行っていました。ハートランドの利用者の方が「お風呂に入る前に急いで来たの」とか、「次はいつ来るの」と喫茶を楽しみにしてくださっていて、これからの活動にも一層意欲が高まったと思います。ボランティアによって、自分たちも育てられているのですね。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385