最新更新日:2020/07/06
本日:count up94
昨日:108
総数:1986277

卒業式の準備が整いました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 第19回卒業証書授与式を明日に控え、午後から卒業式の準備をしました。準備の最終は、会場中央の花道に、花の鉢植えを並べる作業でした。届いた花を係で色合いなどを考えながら並べましたが、美術科の職員に手直しをしてもらったところ、最初に並べたものとは、すっかり位置が変わってしまいました。花一つ並べるのにも、色合いや咲き方など、考えるべきことが多いものですね。
 さあ、卒業生の教室も体育館もすっかり準備が整いました。あとは卒業生の入場を待つばかりです。光ヶ丘中学校で3年間の充実した学校生活を終えた卒業生。その新たな門出を晴れやかなものにしたいとの思いを込め、心を込めて準備しました。
 若干天候が心配になりますが、心温まる素晴らしい卒業式にしたいと思います。

卒業式リハーサル

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月4日午後から第19回卒業証書授与式のリハーサルを行いました。1・2年生が待つ体育館に、3年生が入場します。入場後はまず表彰伝達と学校賞の授与、そして、同窓会の入会式を行ってからリハーサルを行いました。
 卒業式本番を間近に控え、3年生の表情も引き締まっています。合唱練習も力が入ります。3年生の歌う姿は、この3年間の出来事を走馬燈のように思い巡らしているかのようです。1・2年生の歌う姿にも、3年生の卒業を立派にしようとの気持ちが感じられます。
 6日の卒業式本番では、きっと良い合唱を聴かせてくれることと思います。

第21回管楽器個人重奏コンテスト

 2月28日(土)東郷町民会館にて、第21回管楽器個人重奏コンテストが行われました。光ヶ丘中学校吹奏楽部からも、重奏部門・サキソフォン四重奏で4名の部員が参加しました。
 上位入賞の壁は予想以上に高く、県大会への切符こそ手にすることはできませんでしたが、優良賞をいただくことができました。
 当日の演奏は、4人の素直な気持ちがあらわれるようなあたたかい演奏でした。この経験をいかして、より深い表現ができるようになることを期待しています。
画像1 画像1 画像2 画像2

2009年春の新作=2年生点描作品No1=

画像1 画像1
 校内には、美術の授業で作成した生徒作品が、あちらこちらに展示されています。南館1階から2階へ上がる階段の壁面には、これまで展示してあった点描作品が入れ替えられ、「2009年春の新作」と銘打った新しい点描作品が展示されました。展示作品の説明文と案内文のあいだの壁面に、素晴らしい作品が9点展示されています。
このホームページ上では、写真集としてご紹介しますので、ご覧ください。できたら、ご来校のおりにぜひ実物の作品をご覧いただきたいと思います。階段を上がりおりする生徒も「すごーい」という感嘆の声を上げています。

 作品は、タイトルをクリックしてご覧ください。
「2009年春の新作=2年生点描作品No1=」

なお、この作品以外にもいくつか展示作品が変更されたり、追加されたりしていきますので、続編で紹介していきたいと思います。

卒業式全体練習

画像1 画像1
画像2 画像2
 これまで3年生と1・2年生と別々に練習していた卒業式の練習を全体であわせました。はじめての全体練習であるため、動きを覚えるためにも最初から通して練習しました。3年生はもちろん、1・2年生も真剣な表情で臨んでいます。先生方から指示が出る時も真剣な表情で聞き入っています。これまで光ヶ丘中学校の中心として頑張ってきた3年生の卒業式、みんなでしっかり創り上げようとする意気込みが伝わってきます。卒業する3年生が心に残る卒業式にするため、もう少し、3年生だけでなく1・2年生も頑張ります。3月6日の卒業式本番は、きっと素晴らしい卒業式になると思います。

練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月28日(土)、本校にて練習試合を行いました。vs 古知野中学校5−2で敗戦。vs 犬山南部中学校5−5の引き分けでした。「勝つこと」を意識して試合に望みましたが、結果的に「勝つ」ことはできませんでした。このことは謙虚に受け止め、反省しなければなりません。しかし、チーム全体としては確実にレベルアップしています。練習してきた、バントやスラップ、バッティングができるようになってきました。ボールを捕球するときの動き、投げる動作、守備の連携も形になってきました。あとは、1人1人がさらに意識してレベルアップをはかり、意図的に実践を積み重ねて、「絆」を深めていこうと思います。

マメナシ通信No5

画像1 画像1
画像2 画像2
 畑に移植したマメナシの苗木は、冬の間は葉が赤くなり、その後葉を落としていました。ここのところ寒い日よりも暖かい日が多くなり、あとしばらくで春を迎えるころになってきました。畑のマメナシも芽吹きの準備をしているようで、温かくなってくると緑の葉が出てくる気配があります。
 また、ポットに蒔いておいた種も、もう発芽はしないのかな?と思ったころもありましたが、徐々に温かくなってくるにつれ写真のように発芽してきました。この後もマメナシの実を拾ってきて、種を蒔いてみようと思います。
マメナシの苗木がある程度の大きさになったら、校地のどこかに定植したいと思います。将来、春に可愛らしい白い花を咲かせてくれることを期待しています。

小牧市ジュニア演劇クラブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今回の活動は、中学校の1・2年生の学年末テストも終了し、中学生部員が多く参加しました。進路が決定した3年生も戻ってきて、練習も活気がでます。動きをつけながらシーン練習をしました。福井先生から次々と指示やだめ出しがでます。30分程度にまとめなければならない演劇ですが、なかなか先に進んでいきません。
「その台詞どんな気持ちで言うの?」と台詞一つの言い方にも気を遣います。
「間の取り方は?もう少しゆっくり…」
「そこはもう少し大きな動作で…」
「笑いを誘うような言い方で…」
 台詞がない後ろにいる出演者も演技が必要です。何もしないでボーッとしているわけにはいきません。公演本番まで、もうあまり時間が残されていません。これからの練習でいよいよ追い込みにはいります。少しでも観客の皆さんに楽しんでもらえる演劇になることを願っています。

1年 スキーの生活写真注文

2/27(金)スキーの生活で撮った、たくさんの写真を生徒たちに見せ、注文を取る時間が取られました。写真を眺めながら、3日間の生活が自然に思い出されるのか、友達同士の会話も盛り上がり、楽しいひとときを過ごすことができました。中には40枚近く注文する生徒もおり、3日間の生活が思い出に残ったものだったということを再認識する思いでした。オクムラ写真館のHPで閲覧することができます。生徒たちには、IDナンバー・パスワードを連絡してありますので、ご家庭からもぜひご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業式練習

卒業式が間近に迫ってきました。2/27(金)の5限は、1、2年生合同で卒業式の練習をおこないました。これまで多くの場面で見本を見せてくれ、学校を引っ張ってくれた3年生の先輩方に感謝の気持ちを伝えたいとの思いが感じられる、いい練習だったと思います。1、2年合唱「はばたこう明日へ」の練習では、2年生の歌声が素晴らしく、1年生をうまくリードしてくれる姿に頼もしさを感じました。本番の式も、素晴らしいものにしたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

エコキャップ回収2日目!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
エコキャップ回収活動が終了しました。
1日目の給食中に、執行部が各学年の教室へ回収したキャップを持って報告&PR活動を行いました。学級へ行き回収した量を見せると「おおぉ〜」と歓声があがる教室もあり、想像以上に関心があるようでした。

2日目はその成果もあり、全体量が増えました。
1年生…606個
2年生…1231個
3年生…492個
先生…180個
2日間の合計は4738個となりました。
後日これを業者へ持って行き、ポリオワクチンへとつながっていくことになります。

2日目の朝、全生徒に今回のエコキャップ回収活動についてのアンケートを記入してもらいました。生徒の関心や参加の様子、この活動に対する要望などを記入してもらっています。こちらも集計し、今後の活動につなげていきます。


今回の活動には様々な準備や話し合いがとられました。中には図書委員長のようにポスター作成を担当したり、議会での話し合いで学年別に回収して比較する案を採用するなど、また環境委員では環境活動の一環として協力する姿勢を持ちたいという考えなど…
実に多くの生徒が自主的に動いています。

少しずつ、生徒会活動が生徒主体でより良い学校…自分たちが運営して楽しめる学校をめざして動き始めている、そんな予感をさせる活動になってきたと思います。

姫路市からの学校視察

画像1 画像1 画像2 画像2
 姫路市の公立中学校の3人の校長先生方が、光ヶ丘中学校を訪問されました。姫路市でも学校にネットワークが導入され、グループウェアを活用されているそうです。今後新たなグループウェアの導入が検討されているそうですが、まず校長がネットワークやグループウェアの活用について学びを深める必要があるということで、今回の視察になったそうです。
 まず始めに、小牧市のネットワーク、Educomマネージャー、Offceマネージャー、スクールネットなどについて説明をさせていただきました。続いて校内のICT機器等の整備状況や活用方法等について説明をさせていただきました。
 今年度のICT活用に関わる学校視察等もこれで8回目になります。学校視察は、私たち自身が「ICT活用によって校務を効率化することにより生み出された時間を生徒の指導に活かす」「学校の『見える化』を推進し、職員同士の共通理解を深める」「学習活動でICT機器を効果的に活用することにより、子どもたちの学びを豊にする」など、ICT活用の原点を再確認する良い機会になっています。

ペットボトルのキャップ回収

画像1 画像1
画像2 画像2
 生徒会の新しい取り組みであるペットボトルのキャップの回収が、2月24日・25日に行われました。エコキャップ運動といわれるものです。
 ペットボトルのキャップは捨てればゴミになりますが、回収すれば、800個でポリオワクチン1人分になるそうです。
 ポリオというのは、急性灰白髄炎(きゅうせいかいはくずいえん)と呼ばれ、日本では以前「小児麻痺」と呼ばれ恐れられていました。日本では、近年ポリオの発症はないようですが、世界の国の一部には、今もポリオに苦しむ人々が多い国もあります。
 少しでも役に立ちたいという子どもたちの思いで始まった活動です。地に足のついたしっかりとした活動になればよいと思っています。

エコキャップ回収活動1日目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
エコキャップ回収活動1日目です。
図書委員長のポスターを皮切りに始まった活動も事前に学級で集めているところもあり、朝の回収で箱単位で持ってきた学級もありました。

初日はまずまず、何より光ヶ丘中初の試みなのでまったく予想がつきませんでした。
各学年毎に箱を分け、学年別に回収量を比較してみました。
1年生…568個
2年生…993個
3年生…586個
教師…82個
全体で2229個になりました。
これでも1人分のワクチンはキャップ800個必要ですから…2人分です。
これが多いか少ないかは価値観の問題でしょうか。
一日の活動がたった2人分と考えるか、ゴミになるものを集めて二人の命を救える、そう考えるか…

明日も回収があります。どちらにせよ、救える命がそこにあると言うことだと思います。

公立高等学校一般出願

画像1 画像1
画像2 画像2
 あいにくの雨模様になりましたが、2月24日(火)は公立高等学校の一般受験の出願日です。遠方の高等学校に出願する生徒は、朝から直接出願に出かけましたが、多くの生徒は学校に集合し、各高等学校ごとに別れて出願に出かけました。自転車組は、カッパを着てヘルメットをかぶり出発していきました。事故などに遭遇しないことを願っています。3年生は、大変多くの生徒が出願に出かけるため、3年生の階は静かになりそうです。
 この後、卒業式後の3月9日〜10日が公立A入試、3月12日〜13日が公立B入試になります。3年生の皆さんの健闘を祈ります。

3年 選択国語創作 最終

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3年生の選択B(国語創作)の授業が最終を迎えました。時間の限られた中で、生徒たちは意欲的に作業を進め、絵本や小説を仕上げてくれました。前期とは違い、文化祭などの機会に作品を見ていただくことはできませんが、完成した作品を手に、満足そうな表情の生徒たちの様子をご覧ください。

エコキャップ活動始動!!

画像1 画像1
画像2 画像2
 本年度ももう残すところあと1ヶ月となりました。2/20(金)には1,2年生の学年末テストが終わり、またその日の午後は光ヶ丘中学校初企画「3年生を送る会」が行われました。
 この会も生徒会企画の一つです。今年度は前期〜後期にかけてとても多くの取り組みを行ってきました。
 今年度の生徒会活動の取り組みもいよいよ終盤です。

2/24(火)〜25(水)にエコキャップ回収活動が始まります。

 これは様々な場所で取り組まれており、ペットボトルのキャップを回収し、リサイクル業者を通してエコキャップ推進委員会がポリオワクチンとして世界の必要としている国へ届けるという取り組みです。
 本校でも執行部内での検討から生徒議会を経て今回活動を行うことになりました。
 たった2日間ですが、光ヶ丘中学校の生徒のエネルギーを形に変えられたらと思います。

 また、この週26(木)〜27(金)は3学期最後のアルミ缶回収です。3学期の学級目標にむけて団結して取り組んで欲しいです。


 3年生を送る会を無事終えて、ほっと一息。それでも光中生徒会はまだまだ楽しんでいます。

PTAサークル主催「コサージュ作り講座」

 2月20日(金)10時からPTAサークル主催で、講師に岐阜県知定生事認涯学習コーディネーター 安江 伊都子さんをお迎えし、プリザーブドフラワーを使った「コサージュ作り講座」を開催しました。
 それぞれ好きな色の花を選んで作り始めましたが、細かい作業は先生に手伝って頂きながら楽しい時間を過ごしました。みんな大満足で、卒業式につけていくので見てくださいネ。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

卒業生を送る会

 2月20日(金)に、卒業生を送る会を行いました。
卒業を間近に控えた3年生に楽しんでもらうために、光祭文化部門のとき大好評だった執行部企画『リズムゲーム』や3年間の思い出スライド、1,2年生それぞれの合唱などを行いました。
どの企画も卒業生に“楽しんでもらおう”、“感謝を伝えよう”という気持ちが強く伝わってきました。その気持ちに応えるようにして、3年生が学年合唱『心の瞳』を合唱しました。楽しんでいる3年生の姿を見て、1,2年生はきっと自分達が卒業するときもこういった会を開いてくれるといいなぁと感じたんじゃないかなと思います。

今日の3年生は、受験へのピリピリ感も抜けていて、本当に楽しそうにしていました。こういった姿を見ていると、この行事を行って良かったなぁと、来年度もこのような行事を行っていけたらなぁと深く感じました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小牧市ジュニア演劇クラブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 ジュニア演劇に参加している中学生クラブ員が通学する中学校は、篠岡中学校、桃陵中学校、光ヶ丘中学校の3校です。今回の活動日は、その3中学校がテスト週間の真っ最中ということで、中学生の出席が悪かったようです。中には、テスト勉強をやりくりして参加した生徒もいました。
 前回大幅に台本を変更したので、新たに作り直した台本を手にしての通し練習になりました。一通り読み合わせが終了したところで、BGMや効果音を入れながら、台本なしで練習をしました。
 まだ台詞に自信が持てていない子どもたちが多いようです。特に、これまでプロンプを入れていた子どもは、自分の台詞と他人の台詞とが混乱しているようで、戸惑いを見せていました。練習中、福井先生から指示が出る合間にも台詞を確認している姿が印象的でした。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/5 卒業証書授与式準備
3/6 卒業証書授与式
3/9 公立A入試
3/10 公立A入試 スポーツフェスティバル
3/11 前期生徒会選挙
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385