最新更新日:2019/09/15
本日:count up57
昨日:253
総数:1924017

今年度最後の練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月30日に今年度最後の練習試合を行いました。攻撃に関してはまだまだ力不足な面が目立ちます。タイミングを取れない。ヘッドが下がる。足腰を使えない等々・・・。意識をして練習を積み重ねたいと思います。
 しかし、守備に関してはこれまでの練習の成果が徐々に形になって表れてきました。一連の動作。チーム全体が一体となる動き。声。これが本番でもできるように磨きをかけていきたいと思います。
 冬場の走り込みも心と体を鍛えてくれました。今のチームの合い言葉「努力・感謝・仲間を信じる」を胸に来年度も頑張ります!

マメナシ通信No16=マメナシ観察会=

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 こまきエコネットと太良池風致公園建設委員会主催の「マメナシ観察会」に参加しました。大良上池の東岸に、絶滅危惧種毅僧燹⊂牧市指定天然記念物の「マメナシ」が自生しています。現地には、新たに「大草のマメナシ自生地」の案内板が設置されていました。 現地のマメナシの様子は写真でおわかりいただけるように、たくさんのつぼみがつき徐々に開花を始めている状況です。桜の花が終わるころに満開になるようです。所々には、種から発芽し、育ちつつある幼木もあります。幼木をよく見てみると、鋭い棘状のものがあるものと、棘状のものがほとんどないものとあります。また、つぼみを見てみると、白い色のものと赤い色のものがあります。何らかの個体差があるのでしょうか?
 一番下段の右側の写真を見ていただくと、4本のマメナシが一列に並んでいることに気づいていただけると思います。これは以前ここに水の流れがあり、マメナシの種子が水の流れに運ばれ、発芽し育ったことを示すものだと思われます。
 ここに自生するマメナシも、「ここにあるべくしてある」ということであり、この大良上池の環境をマメナシが生存していける状況で残していくことが大切であることを感じました。

 「大草のマメナシ自生地」の案内板は、ここをクリックしてご覧ください。

女子バレー部〜3年生とのお別れ会〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
女子バレー部は今日、卒業した3年生を招待してお別れ会を開催しました。プログラムのメインは3年生との試合です。夏以降、3年生チームに追いつき追い越そうと懸命に練習してきました。今日はその成長を見せたい一心で一生懸命プレーしました。
お別れ試合の後は、3年生にアドバイスをもらったり、記念品を贈呈したり、ちょっとしたパーティーで親睦を深めたりと楽しい1日になりました。忙しい中参加してくれた3年生、ありがとう。進学先でも大いに頑張ってください!

バスケットボール愛知県選抜の練習

画像1 画像1
画像2 画像2
 この春休みに男子バスケットボール愛知県選抜の練習が、光ヶ丘中学校体育館でありました。集まっている選手は身長も高く、見るからに逞しそうです。練習の様子を見ても、動きのスピードが大変速く、スムーズに感じます。しかし、コーチからは、大変厳しい指摘がどんどん出されます。高い次元でのプレーができるようになるには、厳しい反復練習が必要だと、改めて感じさせられます。
隣のコートで練習をしていた本校のバスケット部員にも、よい刺激になったと思います。

生徒会室大掃除

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
春休みに入り、生徒会執行部が活動していました。新役員は新年度の打合せ、旧役員は前年度使用した生徒会室の大掃除を行っていました。
今日はPC室が一時的に使用できなかったため、新役員も協力して生徒会室を掃除していました。

あと数日で新年度になります。新鮮な気持ちで迎えたいですね。

春休みの部活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 ここのところ雨が多く、グラウンドでの部活動があまりできませんでした。26日には少し肌寒いですが雨も上がり、グラウンドで活動する子どもたちの姿が見られました。テニス部の女子は、卒業生と1年生が4名しかいません。どうしたのか尋ねたら、ジュニア奉仕団の活動で、多くの部員が抜けているそうです。
 光武館では柔道部が、体育館ではバスケット部が元気に活動しています。被服室には家庭科部がいたので、「今日の活動は?」と尋ねたら、「昨日作って冷やしておいたものを食べる」とのことでした。家庭科部も楽しそうに活動しています。

学校視察

 本年度10回目の学校視察がありました。東京都小金井市立南中学校からお二人の先生が来校されました。小金井市では、校内ランを構築し、職員に1台ずつコンピュータを配布して使えるようにする。また、グループウェアも導入し活用する予定だそうです。学習相談室で、小牧市・光ヶ丘中学校のネットワークやグループウェアの活用の様子について、プレゼンを利用して説明させていただきました。
 訪問されたお二人の先生方からは、ネットワークの系列やセキュリティー問題、また、グループウェアの利用方法や処理できる内容等、導入を前にした具体的な質問が多くありました。
 やはりネットワークを構築し、グループウェアを導入して活用するには、少なくとも地区(市)単位で同一にすること。また、どのようなことを目的として活用するのか、将来の方向性・展望を明確にして、それにあわせて導入すること。有効活用を図っていく上でのメンテナンスやセキュリティーの確保など、人的なことも大切にしたいなどの話をさせていただきました。改めて行政と学校とが連携を図って、十分に検討していく必要性を強く感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

エコキャップ納めました

画像1 画像1 画像2 画像2
修了式の午後、後期執行部全員で名古屋市北区にある工場へエコキャップを届けに行きました。
活動を初めて3回目ですが、初めて行く生徒や2回目の生徒もいて、工場でキャップが処理されていく様子を見学させていただきました。
今回は今まで見たことのなかったキャップの粉砕機も見ることができ、一連の流れを知ることができました。

キャップ処理の流れはおよそ次の通りです。

.ャップ持ち込み
∧敢婬,任僚萢
ゴミ等の分離・除去
げ断溶融
ッ綽А成形
ξ箋兔萢
Ш枌如Ε船奪弉

一連の処理が一つの工場内で行われていました。
環境対策ではリデュースの必要性が一番ですが、使用した製品の再利用も大きな必要性を感じました。
多くのご協力ありがとうございました。今後も宜しくお願いします。

修了式式辞

画像1 画像1
 昨年4月7日の始業式で、「自分の将来に対し、夢や希望を持って、今できること、今しなければならないことをしっかり判断し、一日一日を積み重ねてほしい」と、子どもたちに呼びかけてスタートした2009年度も、24日の修了式で終わりました。
 修了式で子どもたちに次のような話をしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−
−前略−
 振り返ってみると大変数多くの出来事があったと思います。今年は、新型インフルエンザの流行で、学校の活動もいろいろ影響を受けました。しかし、皆さんの努力もあり、おおむね予定したことは実施することができ、学校としての成果もあげることができました。
 さて、皆さん一人ひとりはどうでしたでしょうか?
 学習面、部活動、生徒会活動、学校行事、ボランティア活動、地域活動など幅広く振り返ってみてください。今年1年、がんばれたこと、いまいちうまくいかなかったこと…。来年度のスタートをうまく切るためには、振り返りをしっかりすることが大切です。
 2年生の皆さんは、卒業した3年生に代わり、最高学年となり、この光ヶ丘中学校を引っ張る立場に立ちます。また、自分自身の進路決定をする大切な1年でもあります。1年生は、新入生が入学することにより、先輩と呼ばれる立場になります。先輩と呼ばれるのにふさわしい学校生活を送るとともに、新1年生をしっかり導いてほしいと思います。
そのためにも、振り返りをしっかりし、具体的な目標を持って、新年度を迎えてほしいと思います。振り返りをするためのよりどころとなるのが、この後もらう通知表です。通知表には、皆さんのこの1年の姿が凝縮しています。自分が来年度どんなことを目標にしたらよいかをしっかり読み取ってください。
 少し話は変わりますが、過日の中日新聞に「デジタル力はあるが、面と向かって話すアナログ力が落ちている。最近の学生は『対人』が弱い」という記事が載っていました。
デジタルもアナログも科学的な意味を持っていますが、ここでは、コミュニケーションという面でとらえてみたいと思います。
 デジタル力は、インターネットや携帯電話、eメールなどを使いこなす力。アナログ力は、デジタル機器に依存することなく、面と向かって人と人が意志を通わす力ととらえてください。
 eメールなどは、連絡事項をよりスムーズに伝えるのには大変便利ですが、やはり、自分の思いや意志をよりよく相手に伝えるためには、面と向かって直接自分の言葉で伝えることが第一だと思います。デジタルを使いこなすことも大切ですが、デジタル時代だからこそ、意思の疎通を図るために、直接面と向かって話すことも大切にしてほしいと思います。相手と直接話し合う、そこからよりよい人間関係が創られていきます。アナログ力も身につけたいものだと思います。
−後略−

2009年度修了式

 第27回全日本少年軟式や区大会 小牧・豊山大会で、優勝した野球部の表彰伝達のあと、2009年度の締めくくりとしての修了式を行いました。
 1・2年生の代表生徒に修了証を渡し、その後校長式辞、校歌斉唱で修了式は終わります。修了式のあとは、過日の生徒会役員選挙で来年度の新役員になった生徒の認証式です。前役員から退任の挨拶のあと、新役員から一人ずつ力強い抱負の言葉がありました。活発な生徒会活動が展開されることを期待したいと思います。
 今日の一連の行事は、生徒指導主事の話で締めくくられました。それにしても、行事や集会時の生徒の移動や集合が速く、いつも予定時間前に会が始まります。今日も予定5分前から始まり、終了も10分以上早まりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学年末大掃除

 いよいよ2009年度も大詰め、本日の修了式を残すのみです。昨日(23日)、学年末の大掃除をしました。1年間お世話になった教室に感謝するとともに、また、新しい学年に気持ちよく引き渡すために、心を込めて清掃しました。普段清掃ができていない場所も探して、丹念に清掃しました。30分間という長くない時間ですが、時間いっぱい協力して清掃することができました。
 2010年度が、今年度以上に実りある年になるよう祈るとともに、光ヶ丘中学校全校あげて頑張りたいと思います。
※ 大掃除の様子は、職員も生徒と一緒に作業をしており、写真撮影ができなかったようです。

吹奏楽部お別れ会

 3階から軽快なリズムの合奏が聞こえてきます。第2音楽室を覗いてみると、吹奏楽部が楽しそうに演奏をしています。卒業をしたはずの3年生もたくさん混じって演奏をしています。聞いてみると、部活のお別れ会だそうです。
 「次何演奏する?」「……」「キューティーハニーがいい」「えーっ」「アニメソングメロデーがいい」本当に楽しそうに話し、演奏をしていました。楽しんで演奏しているときは、子どもたちの表情もいいし、音も勢いがあり、伸びやかに感じます。1年生から3年生までそろって、楽しい一時を過ごすことができたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3連休中日の学校

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 グラウンドを眺めると、何か霞がかかったようにどんよりしています。黄砂の影響でしょうか、遠くを眺めてもぼんやりしています。そんなグラウンドでは、基礎トレーニングを終わったソフト部が、グラウンド練習のために道具を準備しています。野球部は午後の試合のために、グラウンド整備を行っています。テニス部は男女とも大会で出かけているようです。
 体育館に目を向けると、バスケット女子、バレー男子・女子が練習しています。よく見ると3月8日に卒業をした卒業生が一緒に活動しています。公立高等学校の受験も終わり発表を待つ間、身体を動かしたくなったのでしょうか。生き生きと活動していました。

マメナシ通信No15

 ここのところの雨や比較的暖かい日が多い関係か、2月6日に植樹したマメナシも順調に育ちつつあります。まだ根は完全に根付いていないかもしれませんが、新しい芽が出て葉が出てきました。やはり、南からの日光をよく受ける場所のマメナシの方が勢いがよいようです。発芽してから1年ちょっとの鉢植えのマメナシもしっかり葉が出てきています。小牧市が天然記念物に指定しているマメナシが、このまま元気よく育ってくれることを期待します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校内美術作品展No2

画像1 画像1
 校内美術作品展の第2弾です。今回は「点描作品」をご紹介します。爪楊枝などを使って絵の具を一つ一つの点として打って描画します。大変根気のいる作業です。指導する教師に聞いたところ、授業だけでも9時間使っているそうです。子どもたちの根気と集中力に脱帽です。
 学校へお越しの節には、ぜひ鑑賞してください。作品は、下のタイトルをクリックしてご覧ください。

※ タイトルをクリックして表示された画面で、最初の作品をクリックしてください。そうすると、作品が大きく表示されます。その作品にマウスポインタをあわせると、右上に操作ボタンが表示されます。その「プレイマーク」をクリックするとスライドショーになります。

「点描作品」

自転車点検

 小牧警察の方により、自転車通学者に、自転車点検が行われました。最近、自転車の盗難が多発しているということです。防止するためにはツーロックが有効だというお話をしていただきました。ライオンズクラブから寄贈されたワイヤーロックを1,2年生に全員配ってあります。家庭や私用で出かけた際にもツーロックをし、被害者にならないようにしてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

学校視察

画像1 画像1
画像2 画像2
 ブラザー工業から学校視察に、3人の方が来校されました。これからの学校の授業で使えるディバイスの研究開発をしてみえるということで、これまで多かったネットワークやグループウェアの活用についての視察ではなく、授業でのICT機器の活用などについての視察でした。授業で活用できる機器としてどのような物が必要と考えるか、現在本校に導入されている機器をどのように活用しているかなど、具体的な質問が多くありました。 まず大きく見せることを基本として、事前の準備に手間暇かけず、すぐ活用できることをねらいとしてICT機器の設置をしていること、また、機器の操作が単純でわかりやすいことが活用の効率を高めることにつながるなどの話をさせていただきました。
 校長室で数々の質問にお答えした後、実際に校内を巡って、整備してあるICT機器をご覧いただきながら、具体的な活用方法などについて話し合いました。多機能な物より単機能に特化した物の方が使いやすいのではないか。教材を作成するためのデータベースやパーツ集のような物がほしい。また、将来的には、各教室にある黒板の半分ぐらいがモニターになり、全面表示や分割表示ができ、もちろん手書き書き込みも可能で、教師が教室内を動き回ってもどこからでも操作できるようになると素晴らしいなど、夢も語ることができ、楽しい視察の説明になりました。

2年生 学年レクレーションNo2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 16日の5・6時間目に、「2年生、最初で最後の学年レクリ!」と題して、レクレーション大会を行いました。前半は、男女に分かれて、男子は「ドッヂボール」、女子は「こおり鬼」と「しっぽとり」を行いました。後半は、男女合同で「どろけい」を行いました。優勝は3組、2位は4組という結果でした。2年生になって初めての学年レクリでしたが、どのクラスもクラスの雰囲気を出し楽しむことができました。
 4月からはいよいよ3年生です。受験勉強をしなければならないですが、機会があれば学年レクリもしたいですね!

あふれんばかりの笑顔

3/16(火)5・6限に、2年生は「最初で最後の学年レクリ」と銘打って、お楽しみ会を実施しました。学級委員が事前にアンケートを取り、運営を取り仕切り、笑顔あふれる楽しい会を作りあげることができました。前半は男子がドッジボールを、女子は凍り鬼としっぽ取りをおこない、後半は男女混合でドロケイをおこないました。総合得点で、見事優勝を勝ち取ったのは3組。準優勝は4組でした。あと少しで2年生も終わり。来年からは最上級生として光中の看板を背負って立つことになります。2年生の最後に素敵な思い出を作ってくれた生徒達に感謝しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

サトウキビを使って

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 現在、1年生の社会では沖縄と北海道について取り扱っています。沖縄といえばサトウキビ!というわけで、実際のサトウキビを準備しました。多くの生徒がサトウキビを口にしたことはもちろん、見たこともないそうで、実際の大きさに驚いていました。授業後はサトウキビの試食会もおこないました。
「あま〜い」「まずい…」「トウモロコシの味がするぞ!」
感想も様々でした。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
PTA行事
4/3 PTA新旧役員会、全委員会、理事・選考委員会
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385