最新更新日:2020/02/17
本日:count up9
昨日:191
総数:1955640

平成19年度修了式

画像1 画像1
 時間がたつのは早いですね。もう平成19年度の修了式を迎えました。今日は、生徒が体育館へ移動するのも早く、予定より5分ほど早く始めることができました。
 3年生が卒業した後なので、体育館には1年生と2年生しかいません。何か寂しい気もしました。しかし、2年生が落ち着きもあり、これまでよりもたくましく見えました。これは気のせいではなく、2年生が成長してきたという証だと思います。
 修了式では、次のような話をしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<前略>
 今年度の始業式で、「2007年度の新しいスタートです。今年度は、光ヶ丘中学校というキャンバスに、皆さんはいったいどんなことを描くことができるのでしょうか」という問いかけをしました。
 さあ、どうでしたでしょうか?どんなことを成し遂げることができたか、しっかり振り返り、新しい年に向けて、心構えを作ってほしいと思います。
 この4月からは、2年生は、光ヶ丘中学校の推進力となる最高学年になります。1年生も先輩と呼ばれる立場になります。それぞれに自覚と責任ある行動を心がけてほしいと思います。
 特に来年度は、皆さんにいつも笑顔が輝く生徒であってほしいと思います。
 笑顔が輝くときとは、どんなときでしょうか。
「目標としていたことが達成できたときの満足感や達成感を味わったとき」それも真剣に取り組み、一生懸命努力してこそ大きな満足感となり、自然に輝く笑顔となります。
 また、「人から認められたり役立ち感を味わったりして、自己肯定感を持ったとき」これもまずは、お互いに理解し合い、認め合うこと。そして素直な気持ちでふれ合うことが大切です。
 次に、「明るい自然な挨拶を交わすことができたとき」ですね。周りの人と望ましい人間関係ができてこそ、安心して生活をすることができます。望ましい人間関係を作る第一歩は、挨拶です。明るい挨拶ができれば、お互いに心が和やかになり、自然に笑顔になります。
 皆さんの笑顔が輝けば輝くほど、この光ヶ丘中学校は、明るく元気な素晴らしい学校になります。来年度も皆さんと力を合わせて素晴らしい学校づくりをしていきたいと思います。
<後略>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 式辞にあわせて、この冬に試行をしてきた「マフラーの着用」についても話をしました。これまでは、防寒具を着たときだけマフラーを着用してもよいという生活規則でしたが、ルールやマナーを守ることができれば、マフラーだけの着用もかまわないだろうということで、今冬に試行しました。特に問題なく、生徒もきちんと着用することができ、次年度からは、マフラーだけの着用も認められることになりました。
 このように、時と場所と目的を十分把握して、責任ある行動をすることで、今後も学校生活の改善をしていってほしいと思います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/3 着任式・入学式準備
4/4 入学式・始業式
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385