最新更新日:2020/02/24
本日:count up15
昨日:184
総数:1956585

平成19年度教育講演会『ギブアンドギブで上手くゆく』

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月18日(日曜)に教育講演会が開催されました。今年度は、同日開催される『地域ふれあい学びフェスティバル』のオープニング行事も兼ねて、このフェスティバルが初めて開催された6年前にご講演をいただいた志賀内 泰弘 先生をお招きしての講演会となりました。志賀内 泰弘先生は、24年間勤めた金融機関を平成18年8月に退職され、「プチ紳士を探せ」運動を全国に広めるため東奔西走中。コラムニスト、経営コンサルタント、飲食店プロデュース、俳人、よろず相談など、何足ものわらじを履くネットワーカーでもあります。さらに、「志賀内人脈塾」主宰でもあり、10年後の世の中を良くしようという「プチ紳士を探せ!」運動代表・編集長でもあります。そんなとてもお忙しい志賀内先生にお越しいただいて、『ギブアンドギブで上手くゆく』という演題で、ご講演をいただきました。70分という時間があっという間に終わり、心あたたまる、聞く者のこころに響くお話を聞くことができました。冬の到来を感じる寒い日ではありましたが、心は温かく満たされた気持ちになりました。「私たちが毎日の生活の中で、見返りを期待せずに、与え続ける心で生活することができれば、いずれは私たち自身に幸せが訪れる。」そのことに多くの人が気づくことができた講演会になりました。

学習室開放

画像1 画像1
画像2 画像2
 11月26日(月)から始まる2学期期末テストに向けて学習相談室を開放しています。今日から最終下校時刻が4時になり、多くの生徒は足早に帰っていきましたが、20名ほどの生徒は残ってプリントしたり、自習をしたりしていきました。今回はテスト週間が3日間なので残り1日しかありません。テスト前は3連休で時間があります。より多くの人に活用してほしいと思います。

女子バレーボールワールドカップ観戦

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月16日(金)パークアリーナで行われた,女子バレーボールワールドカップに2年生が招待され観戦してきました。ポーランド対タイの試合を,1階のフロアー席で観ることができ,迫力あるプレーを間近で見ることができました。さすが世界のトップレベル,190cmを越える選手たちの素晴らしいプレーが数多くありました。ラリーが続くと子どもたちの目がプレーに釘付けになり,ボールが床に触れると大きなため息が出ていました。結果はポーランドが3−0で勝ちました。滅多にできない経験をすることができました。ありがとうございました。

読書週間始まる

画像1 画像1
 読書週間始まる
足音さえ気になる静けさ
頭の中でどんな風景が広がっているのか
1年中で一番静かな時が1週間続く 

さつまいもの収穫

 11月7日(水)RTの時間(総合的な学習の時間)に、6・7組のみんなでさつまいもをほりました。原先生がさつまいものつるを取ってくれたので、さつまいもが取りやすかったです。小さいいもから大きいいもまでたくさんあったけど、今日はとても楽しかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2

学校公開日のご案内

 学校公開日(親子教育講演会並びに地域ふれあい学びフェスティバル)のご案内です。
詳しくはここをクリックしてご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2

部活動表彰(定例会にて)

愛知県中学校バスケットボール新人大会小牧地区予選 第3位バスケットボール部女子
第46回小牧市民体育大会柔道競技中学の部 第3位 柔道部男子
画像1 画像1
画像2 画像2

部活動表彰(定例会にて)

第46回小牧市民体育大会軟式野球競技中学の部 第3位 野球部
愛知県中学校バスケットボール新人大会小牧地区予選 優勝 バスケットボール部男子
愛知県中学生バスケットボール優勝大会愛日地区予選会 優勝 バスケットボール部男子
第8回J'Sカップ男子の部 優勝 バスケットボール部男子 
画像1 画像1
画像2 画像2

駅伝練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今年は例年になく、練習への参加者が多い。
 本番に向けて、必死に練習している。
 区間賞をねらっている子もいる。
 みんなと一緒だから頑張れる子もいる。
 頑張れ光中生!!

11月2日合唱祭

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2日(金)「光祭文化部門」(合唱祭)を行いました。6・7組音楽発表、各組合唱発表、2年・3年選択音楽発表がありました。各組の合唱講評については下記のようでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 1年生 はじめての合唱祭、緊張しながらも力一杯歌っていました。男子の声も安定して出ていました。
 2年生 昨年に比べ歌声が大きく成長しました。みんなでそろって曲想表現を工夫することができました。
 3年生 曲に対する熱い思いを持ち、クラスでまとまって曲の表現をし、感動を伝えてくれました。自分たちの目標に近づけようと日々努力する姿は本当に輝いていました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 必死に努力し、頑張り抜いた1ヶ月間でした。普段なら、登校時刻ぎりぎりの子がいる中、この期間は早く登校し、練習しました。努力が感激を呼び、充実感がまた新しい目標に向かって進んでくれることと思います。

「地域ふれあい学びフェスティバル」のPR(光ヶ丘小学校)

画像1 画像1
 11月1日(木)に地域ふれあい学びフェスティバル実行委員の二人の生徒が、光ヶ丘小学校の朝礼で、フェスティバルのPRをしてきました。
 小学校の全校児童を前にして、元気よく、そして、立派にフェスティバルの内容や自分たちの思いを伝えることができました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<生徒のPR>
 おはようございます。光ヶ丘中学校地域ふれあい学びフェスティバル実行委員会です。今日は11月18日(日)に開かれる光ヶ丘中学校の「地域ふれあい学びフェスティバル」のお知らせに来ました。皆さんは「地域ふれあい学びフェスティバル」とは何か知っていますか?「地域ふれあい学びフェスティバル」は、いわゆる学校で行うお祭りみたいなものです。たくさんの講座や催し物もあります。例えば、皆さんの大好きな「お化け屋敷」もあります。そして、おいしいおやつや飲み物のある「カフェ」もあります。「カフェ」には、皆さんの知っているマンガのキャラクターの服装を真似た人もいるかもしれません。「お化け屋敷」は第2理科室、「カフェ」は中庭でやっています。と言ってもきっと場所がよく分かりませんよね?でも、わかりやすい地図が沢山あるし、「光中探検ツアー」があるから大丈夫!体験ツアーとはその名の通り、光ヶ丘中学校を案内してして回ってくれるツアーです。時間もそんなにかからないし、光中に入学する子どもたちなら、中学校の雰囲気もつかめるチャンスなのでぜひ来てください。他にもリース作りやバルーンアート、ペットボトルの万華鏡作りができるおもしろい講座が沢山あります。またバザーもあります。さらに今年は11:15から、体育館で演劇部の発表が行われます。ぜひ見に来てください。11月18日、光ヶ丘中学校でお待ちしています。

夜の作品展示鑑賞

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日は「夜の作品展示鑑賞」にお越しいただき有り難うございました。勤めの関係などでじっくりと鑑賞できない人のために、夜の展示鑑賞時間を設けました。今日は「合唱祭」があります。子どもたちは一ヶ月以上も前から朝や帰り、学級の時間などで練習してきました。出来ましたら学校までお越しいただき、お聴きください。

「光祭文化部門」の準備が出来ました。

 1日(木)午後、全員で「光祭文化部門」の準備を行いました。合唱祭を行う体育館、作品を展示する特別教室。今日と明日しか見ることが出来ません。子どもたちの努力の結晶を保護者の皆様に是非見ていただきたいと思います。お待ちしております。
画像1 画像1
画像2 画像2

「光祭文化部門」の準備が出来ました。

 
画像1 画像1
画像2 画像2

「光祭文化部門」及び「作品展示場所」のご案内

画像1 画像1
画像2 画像2
 詳しくはホームページ右側にある「配布文書一覧」をクリックして、「光祭文化部門」の案内をご覧ください。

光祭文化部門合唱祭リハーサル

画像1 画像1
画像2 画像2
 光祭文化部門の開催まで、あとわずか、秒読み段階に入ってきました。どの学級もお互いにしのぎを削り、最後の仕上げに入ってきました。今日は、昨日の選択音楽リハーサルに続いて、合唱祭のリハーサルを行いました。
 授業後、司会進行の生徒、各学年学級の伴奏者と指揮者、スピーチ係、そして、照明担当の生徒などが体育館に集まり、一つ一つの動きを合わせ確認しました。合唱祭を成功させるための各係の役割、学級の合唱をリードするための指揮者、伴奏者、スピーチ係の役割、皆真剣そのものでした。きっと素晴らしい合唱祭なるという期待も高まってきます。 光祭文化部門合唱祭当日の11月2日には、ぜひご来校いただき、ご観覧ください。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/3 着任式・入学式準備
4/4 入学式・始業式
〒485-0811
愛知県小牧市光ヶ丘3-52

TEL:(0568)79-7377
FAX:(0568)79-7385