「学びを楽しむ学校」をめざして

成人式ボランティア 〜その3〜

画像1 画像1
役割毎に分かれた生徒たちは、それぞれの持ち場で、一生懸命に仕事をしました。

祝賀式が始まれば、ほとんど仕事は終わったようなものです。
仕事が終わった生徒たちは、2階から祝賀式の様子を見ていました。

その様子は、6年くらい後の自分たちの姿を想像しているようでもありました。

成人式ボランティア 〜その2〜

画像1 画像1
全体での打合せの後は、役割分担毎の打合せです。

7名の生徒たちは、一般来場者の方の案内・誘導・警備、式の会場内での案内、屋外での放送案内と分かれました。

短時間の打合せですが、間違い等がないようにきっかりと聞き、持ち場へと移動しました。

成人式ボランティア 〜その1〜

画像1 画像1
今日の午後、パークアリーナ小牧で小牧市成人祝賀式が行われました。

その式の準備のために7名の生徒たちがボランティアとして参加しました。

成人式の1時間ほど前に生徒たちはアリーナに集合し、仕事の役割分担をしました。

その後、市の職員や大人のボランティアの方々を含めて全体での打合せが行われました。

市民まつりでの活躍 〜その2〜

画像1 画像1
市民まつりでの生徒の活躍の様子の続きです。

輪投げブース以外でもジュニア奉仕団の生徒たちは活動しました。
市民会館の会場清掃です。

グループに分かれて会場を回りながら、ゴミを見つけて拾うのが役目です。

あちこちを回りながら一生懸命仕事をしていました。

こうした生徒たちの活躍があってこその市民まつりです。

市民まつりでの活躍 〜その1〜

画像1 画像1
今日は小牧市民まつりの1日目でした。

その市民まつりでジュニア奉仕団の生徒たちが活躍しました。

輪投げのブースを担当している生徒たちの様子です。

受付で輪投げの輪を渡す生徒、輪を投げさせる生徒と、生徒が中心になって運営がされています。

輪投げブースに来る子どもたちは、小学生以下の子どもたちがほとんどですから、ちょっと年上のお姉さんとして一生懸命に役目を果たしていました。

ジュニア奉仕団活動 〜その7〜

画像1 画像1
講習会の最後は、AEDの使い方を学習しました。

AEDが音声で指示をしてくれますから、その通りに行うだけです。
AEDは何も講習を受けていなくても扱えるというのが、一つのウリにもなっています。

生徒たちもその指示に従って忠実に行っていました。

今日の講習会で学習したことを実践することができれば、救える命が増えたことになります。
落ち着いてできれば大丈夫だと思います。

生徒たちにとってもいい機会になったものと思います。

ジュニア奉仕団活動 〜その6〜

画像1 画像1
今度は、応急手当の一連の流れを実際にやってみました。

まず、肩をたたいて反応の確認をします。
次に、大きな声で助けを呼び、119番通報とAEDを持ってきてもらように頼みます。
6秒数えながら、普通の呼吸をしているか確認します。
その次は、先ほど実習した心肺蘇生(胸骨圧迫+人工呼吸)を続けます。

ここまできた時には、生徒たちはすっかり上手になり、ほとんどが完璧になっていました。

ジュニア奉仕団活動 〜その5〜

画像1 画像1
次に、学習した2つを続けて行いました。

まず胸骨圧迫30回。次に人工呼吸2回。
この30:2を繰り返します。

生徒たちも段々と上手になってきました。

ジュニア奉仕団活動 〜その4〜

画像1 画像1
胸骨圧迫の実習の後は、人工呼吸の実習です。

まず、空気の通り道である気道を確保します。
それには、あごを上げて頭部を後屈させます。
その後は、胸に空気を送り込むために、人工呼吸を2回行います。
この2回に10秒をかけないことが肝心です。

これが人工呼吸のポイントです。

ジュニア奉仕団活動 〜その3〜

画像1 画像1
DVDを視聴した後は、実際に応急手当を体験しました。

まず、胸骨圧迫による心臓マッサージです。

胸の中心に手を当て、胸が5センチくらい沈むように押す。
速さは、1分間に100回以上のスピードで、30回連続して胸骨圧迫を行う。

これがポイントです。

ジュニア奉仕団活動 〜その2〜

画像1 画像1
講習会の最初は、「普通救命講習」のDVDを視聴しました。

命を守るためには、心肺蘇生が大切であることを学習しました。

■一般市民向け応急手当WEB講習(消防庁)■

ジュニア奉仕団活動 〜その1〜

画像1 画像1
今日の午後、武道館でジュニア奉仕団活動が行われました。

今日の活動は、いつもの活動とは違い、「救命講習会」の受講でした。

写真は、今日の講習会で「普通救命講習修了証」が授与されますので、それに名前を書いているところです。
また、開始時間になり講習会が開始されたところの写真です。

■応急手当WEB講習(小牧市HP)■

こども議会 〜その6〜

画像1 画像1
画像2 画像2
「こども議会」のすべての日程が終了し、全員で記念写真撮影を行いました。

参加者の生徒たちはみんなすがすがしいいい表情をしています。

この仲間みんなで、小牧市のことを真剣に考え、小牧市がすばらしい市になってほしいと願い質問を行いました。
市当局も生徒たちの真剣な考えに耳を傾け、市長をはじめそれぞれから真摯に答弁していただきました。
生徒たちが願った将来の小牧市の姿が、近い将来に実現するかもしれません。

子ども議会 〜その5〜

画像1 画像1
再度15分の休憩をはさんで、第3グループの一般質問です。

第3グループは、桃陵中、篠岡中、小牧西中の3校です。
この3校の質問内容は下記の通りです。
■桃陵中学校
 ○自然災害への対応について
  ・土砂災害への対応について
  ・災害時における家族との連絡手段について
■篠岡中学校
 ○障がい者、障がい者福祉について
  ・障がいを持っている講師の方のお話を聞く会の開催について
  ・誰もが、福祉活動が出来る機会の提供について
■小牧西中学校
 ○道路の整備について
  ・道路の整備について
  ・ごみのポイ捨てについて
これで第3グループの一般質問が終わりました。

その後閉会行事を行い、すべての日程が終了です。
終了時刻は、午後4時45分。
たっぷりと4時間弱の時間を使い、各学校の生徒たちがしっかりと考えた市政に対する意見や質問による質疑が行われた「こども議会」でした。
参加した生徒たちにとっては、とても貴重な経験をしたものと思います。
この経験をどこかで生かしてほしいと考えます。

子ども議会 〜その4〜

画像1 画像1
画像2 画像2
15分の休憩をはさんで、第2グループの一般質問です。

第2グループは、応時中、岩崎中、味岡中の3校です。
質疑の進め方は先と同様です。
写真は、上が岩崎中、下が応時中と味岡中の様子です。

3校の質問内容は下記の通りです。
■応時中学校
 ○スマートフォンの使い方について
  ・スマートフォンの使い方について
■岩崎中学校
 ○国際交流について
  ・外国人との交流について
  ・海外留学等へ行くための支援について
■味岡中学校
 ○子どもが、自分自身の将来や夢を考える機会について
  ・子どもが、自分自身の将来や夢を考える機会について

子ども議会 〜その3〜

画像1 画像1
いよいよ「こども議会」の中心である各中学校の一般質問が始まりました。

まず、最初は小牧中、北里中、光ヶ丘中の3校です。
1校ずつ順に進んでいきます。

子ども議員が質問し、答弁する。また、子ども議員が意見や再質問をするという順で進め、1校の持ち時間は20分で、3校で約1時間となります。

各中学校の質問内容を紹介しておきます。
■小牧中学校
 ○こども夢・チャレンジNo.1都市の実現に向けて
  ・あいさつ運動について
  ・新図書館について
■北里中学校
 ○インフルエンザ予防接種について
  ・学校での予防接種の実施について
  ・予防接種費用の一部公費負担について
■光ヶ丘中学校
 ○防災活動について
  ・災害対策マップ看板の作成と市民周知について
  ・防災行政無線について
こんな内容の質疑が行われました。

子ども議会 〜その2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
こども議会の開会にあたり、開会行事が行われ、市長や議長からのあいさつや代表として選出された子ども議長や副議長の紹介がありました。

その開会され、本当の市議会と同様に、議席の指定、会議録署名議員の指名、会期の決定と進んでいきました。

こども議会 〜その1〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日のことですが、小牧市政60周年の記念事業として「こども議会」が行われました。

この事業は、中学生にも政治や議会に興味をもってもらうことや中学生の市政に対する意見を聞いたりすることを目的として行われたものです。
今回のこども議員は当然中学生ですが、各中学校から3名ずつの生徒が参加しました。
会場も本物の議場を使い、中学生の質問に答える答弁者は、市長や教育長をはじめ、市の担当部局長と、本当の市議会とまったく同様です。

昨日のこども議会に臨むにあたり、事前研修を行ったり、質問を考えたり、各学校でアンケート等をしたりと、入念な準備をして臨んでいます。
掲示物は、その事前研修で考えたものです。

岩崎中からは、3年生の高橋さん、2年生の岩井さんと脇田さんの3名が参加しましたが、議会が始まる前に少々緊張はしているものの、記念に撮影した写真です。

この後、午後1時に「子ども議会」は開会されました。

ジュニア奉仕団勉強会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
8月4日(火)
市内のジュニア奉仕団員が集まって、工場見学を実施しました。
訪れたのは、本校の職業人体験学習でもお世話になった「松本義肢製作所(株)」です。実際の義肢を身につけてみたり、最新型の車いすを操作してみたりするするなかで、日本の技術力の高さを実感することができました。

お祭りボランティア

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
8月1日(土)・2日(日)にかけて、校区でたくさんのお祭りが行われました。岩崎中の生徒たちも、ボランティアとして積極的に地域に関わっています。地域のみなさまとのふれあいが、生徒たちの地元愛を育んでいると思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別予定表

学校から

1年学年通信

2年学年通信

学校通信五枚岩

保健だより

PTA広報「いわざき」

PTAから

小牧市立岩崎中学校
〒 485-0011
愛知県小牧市大字岩崎2588番地
TEL:0568-75-2081
FAX:0568-75-8301