【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めぞす生徒像2020】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

遅れを取り戻そう! 〜集中して 授業!授業!授業!授業!授業!〜

 小牧中学校では、学級活動等は全員登校してから行うこととして、今は教科の授業のみ集中して行っています。臨時休校中に行えなかった分を少しでも取り戻そうと、短い時間でも実に内容の濃い授業がすべての教室で行われています。ICTも大いに活用したわかりやすい授業に、生徒たちも本当によく集中して真剣に取り組んでいます。
画像1
画像2

今日も授業びらき だけど

画像1
 まだまだ生徒にとっては初めての教科担任による授業が続いていまが、遅れを取り戻すように、限られた時間で濃い内容の授業を展開しています。教科の学びにグッと引き込むような内容、家庭学習課題の内容を定着させるような内容、本年度予定の本格的な学習内容など、どの教室も真剣な空気が流れています。授業直後に直接対話する姿もあり、感染症対策を講じながらも、全員登校による通常授業に向けて着々と進んでいます。

今日も授業びらき

画像1
学校再開後3日めですが、
 本日登校の生徒にとっては2日目
  そして、その教科はまだ第1時め

なぜ学ぶのか・・・
  大切な考えをしっかりもってくださいね。
画像2

授業びらき

画像1
「国語」は、すべての教科の背骨・・・ 
「理科」は、「理(ことわり)」を「科学(考え追求する)」・・・
「数学」は、「数が苦」より「数が楽」・・・ 

小牧中学校では「学級びらき」は全員登校後にし、「授業びらき」を優先しています。
 それぞれの教科担任との出会いからはじまり、その教科を学ぶ意味や意義、課題内容の確認など、初日はたった3つの授業ですが、とても濃い内容の授業が進んでいます。
画像2

学び合いの基本 「聴き方3原則」

画像1
小牧中学校では、
 わからないことを共有できる授業
 個々がしっかり考え、理解を深めることができる授業
 より学力をつけることができる授業 をめざし、

『聴き方3原則』を大切にして授業を進めていきます。

学校再開! 〜まずは教科の授業から〜

画像1
長いブランクを少しでも埋めようと、
   まずは午前のみ、教科の授業を開始しました。

今年度教科を受け持つ教員との出会い
学ぶ目的や意義
その教科がもつ本質の学ぶ楽しさ
休業中の課題の確認
授業で大切にすべき約束事など
  盛りだくさんの内容で授業を進めています。
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
学校行事
9/21 敬老の日
9/22 秋分の日