最新更新日:2020/10/19
本日:count up17
昨日:378
総数:1115921
やっと秋らしい過ごしやすい季候になってきました。授業に行事に、精一杯取り組んでいきたいものです。 10/8 学級写真 9〜10 5年野外学習 10 PTA運営委員会  12 5年家庭学習日 19〜40分6時間授業へ  19〜23 教育相談  31 体育発表会  これまで通り、健康と安全を第一に 一つひとつていねいに積み重ねていきましょう。 

みんなの楽しみ 25分放課

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生にとっては、小学校生活もあとわずか。
 3月15日(木)は、曇りの寒い日でしたが、長い放課には、みんなそれぞれの過ごし方をして楽しんでいます。
 運動場では、ドッヂビーが大流行。たくさんの南っ子が歓声をあげながら遊んでいました。
 また、今日は今年度最後の読み聞かせの日でもありました。南っ子の人数はいつもよりちょっぴり少なめでしたが、「あしたははれ?くもり?あめ?」「はなをくんくん」の2冊の絵本の読み聞かせに聞き入っていました。

新しい遊び 「ドッヂビー」

 PTA会費の一部は、教育奨励費として児童活動の振興費用に充てられています。
 今回は、「1年から6年まで全員が楽しく遊べる物」をということで、児童会のみんなに話し合ってもらい、「ドッヂビー」を各学級に2つずつ配置することにしました。「ドッヂビー」とは、スポンジでできた柔らかいフリスビーのようなもので、ドッジボールと同じようなルールで遊べるものです。
 長い放課には、この新しい遊びを楽しむために、多くの南っ子が運動場に出て元気に遊んでいます
画像1 画像1

パパクラブ企画事業「ジュニアスポーツフェスティバル」

 今年度最後のPTA行事として、3月3日(土)9:00〜パパクラブ企画による「ジュニアスポーツフェスティバル」が開催されました。
 これは、親子ふれあいだけでなく、小牧南小ジュニアスポーツ各クラブのPRと活動の活性化および会員の拡大も目的として実施されたものです。
 穏やかな春の一日、午前はサッカーやバスケットの体験を、午後はソフトボール、ユニホッケー、ミニテニス、ドッヂビーの体験をしました。それぞれ親子対決もあり、大いに盛り上がりました。
 また、お昼は、PTA役員さんお手製の大鍋とほっかほかの焼き芋に舌鼓を打ち、約200名の参加家族は、親子のふれあいを一層深めることができました。
 一年間、PTA及びパパクラブへの皆様のご理解とご協力、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

花と緑と安らぎのある環境に!

画像1 画像1
 学校支援ボランティアの皆さんには、この1年、本校の教育活動推進や南っ子の安全など、さまざまな側面でのご支援をいただいています。
 2月13日(火)には、花ボランティアの方々に保健室前の花壇を整備していただきました。春の花がいっぱいの心安らぐ花壇ができあがり、南っ子たちもびっくり!
 これから園芸委員会も水やりなどの協力をして、みんなで大切に育てていきたいと思います。

PTA教養講座「トールペイント講座」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 PTA教養委員会では、様々な研修活動を実施しています。
 1月30日(火)は、緊急企画として「トールペイント講座」を開催しました。これは、10月に行われた「親子ふれあい体験講座」で参加された方々からの「ぜひもう一度行ってほしい。」という要望にお応えしたものです。
 今回は、季節を楽しむ作品としてハート型の「ひなまつりプレート」を制作しました。ピンクを基調にしたすてきなプレートができあがり、講師の田名邊美幸先生も「どれも見本の作品より上手!」と驚かれたほどです。
 なお、この様子は以下の時間にケーブルテレビ(8ch・081ch)で放映されます。
  2月1日(木) 6:00〜 7:00〜 8:00〜 9:00〜 13:00〜
          14:00〜 21:00〜 22:00〜 23:00〜 
  2月3日(土) 8:30〜 14:30〜 22:30〜

PTA第3回資源回収

 前夜の雨で実施が心配されましたが、本年度第3回目の資源回収は、1月27日(土)に予定通り行うことができました。今回は、業者の方の回収もスムーズにでき、おかげをもちまして、午前中にすべて終了することができました。皆様のご協力ありがとうございました。
 資源回収の収益金は、学校の施設充実や児童会活動の奨励などに充てています。今年度は、体育館用の大型ストーブなどを購入することができました。

画像1 画像1

PTAファイアンスアート(陶器の絵付け)講座

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月16日(火)9:30〜3学期最初のPTA教養講座「ファイアンスアート講座」が開催されました。
 ファイアンスアートとは、素焼きの陶器に絵付けをし、釜で焼き上げるアートです。15名の参加者は、ピンク系・ブルー系の好みの絵柄を選んで、一筆一筆丹念に絵付けをしました。真剣にしかも楽しく取りくんだ甲斐があって、全員がそれぞれ納得の絵付けをすることができました。
 絵付けがすんだら、釉薬を塗って窯焼きに出します。2月1日(木)の学校公開日に仕上がる予定です。楽しみですね。

パパクラブ大晦日星空観望会

画像1 画像1 画像2 画像2
 平成18年12月31日大晦日の夜、講師を松本十三さんにお願いし、小牧南小学校の運動場で、パパクラブ主催による「大晦日星空観望会」を実施しました。
 参加した家族は思い思いに天体望遠鏡を覗いて、昴星団の恒星食と月の様子の観測を堪能することができました。

学校評議員会

画像1 画像1
 12月21日(木)午後から今年度第2回目の学校評議員会を行いました。本校の学校評議員には、地域の有識者・地域の関係機関の代表やPTA代表の7名の方々にお願いしています。
 2学期の教育活動や安全・防犯をはじめとした学校の危機管理、いじめ・不登校への取り組みなどについて、それぞれの視点から貴重なご提言をいただきました。今後の学校運営に生かしていきたいと思います。

第2回広域ネットワーク伝達訓練

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月18日(月)13時15分頃、西尾市立三和小学校に不審者が侵入、車で逃走という設定で、緊急の伝達訓練が行われました。
 第1回の反省が生かされ、メールなどもきちんと配信できました。ただ、今回は低学年下校時間と重なったため、通学路ボランティアの方々がすでに家を出発されて、連絡網が寸断することもありました。今後万一の緊急時に備えて、連絡方法の確認を工夫したいと思います。
 保護者や地域の皆様には、寒風の中、通学路の巡回などにご協力いただきありがとうございました。パトロールボランティアの方々とあわせて50〜60名のご協力がいただけた模様です。

読み聞かせ(クリスマス会)

画像1 画像1 画像2 画像2
 毎週木曜日は、読み聞かせの日。12月14日25分放課の読み聞かせはクリスマス会でした。
 きれいに飾られた会議室には、ボランティアサンタさんがいっぱい。クリスマスにちなんだ2つのお話の読み聞かせをしていただき、集まった100人近くの南っ子は、一足早いクリスマスを楽しみました。
 今日のお話に使われた絵本は次の2つです。
   「てぶくろ」     ウクライナ民話 福音館書店
   「サンタクロースってほんとにいるの?」
              かがくのとも傑作集 福音館書店

12月の読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2
 読み聞かせサークル「ゆめのたね」の皆さんは、本校の推進する「心の教育」をサポートしてくださっています。
 12月7日(木)朝読書の時間に、1年生の4学級と5・6組の教室で読み聞かせを行っていただきました。どの学級でも、思わず身を乗り出して聞き入っている南っ子の姿が見られました。
 もちろん、木曜日なので通常の25分放課の読み聞かせもありました。

PTA教養講座「プリザーブドフラワー講座」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 PTA教養委員会では、会員の皆様に多く参加していただけるような各種の教養講座を開催しています。
 12月5日(火)10:00〜会議室で、講師を「風花」の大沢さんにお願いして「プリザーブドフラワー講座」を実施しました。
 プリザーブドフラワーは、新鮮な生花をそのまま特殊加工して、長い間楽しむことができるようにしたものです。クリスマスのかわいい飾りをつけて、参加者36名全員がすてきなアレンジメントを完成させることができました。

市内不審者情報

 本日12/1(金)午後2時25分ごろ、桃花台方面古雅保育園付近の緑道で、1年生の男女各1名が、白い上下の服、黒メガネ着用の男に、肩をとんとんとたたかれ「お菓子を買ってあげるから車に乗らないか。」と声をかけられた。
 1年生2名は、何も対応せず走って逃げたため実害は無しとのことです。
 各家庭におかれましても、児童の下校後や休日の行動についてご配慮・ご注意くださいますようお願いします。

PTA 2回目の発表

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月29日(水)小牧市小中学校PTA研究発表会・愛知県小中学校PTA相談事業が勤労センターで行われました。ここでも、本校のPTAが実践発表を行いました。市内の校長先生方やPTA役員の方々の前での発表は、前回と違った緊張感がありましたが、今回も役員・委員長のチームワークで無事発表をすることができました。
 発表を通して、本校PTAの成果や課題も明確にすることができ、良い経験になりました。
 その後、「地域社会との連携強化」「PTA活動への理解と協力」「家庭教育の向上」の3部会に分かれて、問題提起と協議が行われました。
 

PTA「子どもに語ろう」推進大会で発表しました

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月25日(土)小牧市民会館で「家庭教育フォーラム」尾張地区推進大会が開催されました。
 その中で、本校PTAが、小牧市の家庭教育推進事業を代表して、実践報告を発表しました。質疑応答の後、愛知県教育委員会久保田社会教育主事より、日頃の活動に対して「研修と参画」等の点について、高い評価をいただくことができました。
 PTA役員と各委員長全員での発表も、本番は落ち着いてできましたが、また29日(水)にも、市P連での発表が控えています。

11月の読み聞かせ

 毎月1回ずつ木曜日の朝読書の時間に、読み聞かせサークル「ゆめのたね」の皆さんが、教室で読み聞かせをしてくださいます。
 11月16日は、2年生と5・6組で行っていただきました。大型絵本での読み聞かせの教室もあり、どのクラスの南っ子も真剣にお話の世界に聞き入っていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

学校公開日 PTAも応援!

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月15日の学校公開日には、PTAも全面的にバックアップしました。
5時間目は、6年生の合唱発表に続き、光ヶ丘中学校長の玉置崇先生を講師にお招きして、教養委員会主催による「落語風味の教育講演会−笑顔で子供を育てよう−」を開催しました。ご自身のご家族のエピソードや小話を交えながら、子育てのあり方についてのご示唆をいただいた楽しい講演会で、参加した約130名の保護者や地域の方々にも有意義なひとときとなりました。
 また、運営委員と教養委員で、校内の子供たちの安全確保のために、校門での安全当番を行ったり、図書ボランティアの方々には、定例の活動を公開していただいたりしました。サークル作品展については先のメッセージでご覧ください。
 PTAは、今後も学校とタイアップして充実した活動を展開していきたいと思います。引き続きご協力をお願いします。
  

親子ふれあい環境探検ツアー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 パパクラブは、小牧市と共同で環境について考えることにも取り組んでいます。その第二弾として、11月12日(日)に「親子ふれあい環境探検ツアー」を開催しました。
 まず、4つのグループに分かれて、指令書をもとに校区を探検し、「お宝(地元の食材)」を獲得したり、植物を採取したりしてきました。
 学校に戻ったら、探検マップをまとめ、採取した植物等を調べました。環境コンサルタントの河さんや小栗さん、坂本さんがとてもわかりやすく教えてくださいました。
 探検報告会の後は、みんなで獲得してきた「お宝」を調理した「地元鍋」に舌鼓を打ちました。名古屋コーチンの旨味もさることながら、パパクラブの味付けも極めて美味。「おいしい」の声があちこちで聞かれ、みんな何杯もおかわりをしました。
 定員50名に対して、約80名の親子が参加しましたが、校区の環境について学習し、自分たちの住んでいる「まち」についても考える機会となった、有意義な親子ふれあい行事でした。




 
 

PTA保健厚生委員会 親子親睦会「親子で楽しく体であ・そ・ぼ!」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 PTA保健厚生委員会の定例行事に親子親睦会があります。
 今年度は「親子で楽しく体であ・そ・ぼ!」をテーマに、ニュースポーツの1つである「ミニテニス」を体験しました。
 11月11日(土)9:30〜 53名の参加親子が、松井富朗さん(スポーツ指導員)と松本十三さん(スポーツ振興会)の指導を受け、親子チームでの練習や試合を通して、親子のふれあいを一層深めることができました。


 

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小牧市立小牧南小学校

〒485-0031
愛知県小牧市若草町82番地
TEL:0568-72-2210
FAX:0568-74-0786