【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

男子バスケットボール部、チーム一丸となってがんばりました。

画像1
画像2
 1つのボールを必死に追えない。一生懸命になりきれない。自分のことだけでなく、チームを背負う「男」になりきれない…。そんな2月、3月でした。
 4月に入っても、何度もチームは失敗し、言い争い、話し合い、苦しみながらも壁を乗り越えて、小牧中男子バスケットボール部は春の大会を迎えました。

 悔しいことにインフルエンザの関係で、3年生13人のうち、最後まで参加できたのはたった5人でした。(失礼ながら、表彰式も上の写真のとおりマスクを着用して参加させていただきました。)それでも環境に言い訳せずに、2年生も含め、チーム一丸となって戦う姿勢は立派でした。少しは「男」らしくなってきたのではないでしょうか?

 会場には多くの方が応援に来てくださいました。保護者の皆さま(今回インフルエンザで参加できなかった生徒の保護者の方まで!)小牧中の先生方、他の部活の生徒、まだ仮入部すらしていない1年生、小牧小学校でお世話になった先生まで応援に来てくださいました。本当に幸せなチームです。これからも「観ている人に感動を与えられるチーム」「誰からも応援されるチーム」を目指して、練習に励んでいきます。
 本日は本当にありがとうございました。

小牧市中学生バスケットボール選手権大会 女子バスケ部優勝!!

画像1
画像2
画像3
4月29日(水)女子バスケ部は春の市内大会に参加しました。前日までインフルエンザの関係で練習なしでむかえたこの日は早朝から十分に練習をし、気合いを入れてのぞみました。準決勝の小牧西中戦は序盤から相手をつきはなし、快勝し、むかえた決勝戦の相手は光ヶ丘中!!決勝戦は思いもよらぬ展開でした。相手が粘り、リズムよく攻めるのに対し、小牧中は調子がいっこうにあがらず、自分たちのペースで最後まで戦えませんでした。それでも最後はつきはなし、優勝することができました。市内大会はこれで5連覇達成です。ただ正直反省が残る試合でした。こういう日もあります。ここ1ヶ月くらいの練習試合や大会では調子が上がって来ない・・・停滞している感じがしますが、こういう時期を乗り越えればきっと一皮むけて成長できるはず。そう信じてまたいちから頑張ります。応援に来てくださった保護者のみなさまありがとうございました。

インフルエンザについて

画像1
 3年生を中心に、小牧中学校でインフルエンザB型が流行しています。
 罹患した生徒の様子をみていると「頭痛」「倦怠感」などの症状があっても、最初は発熱がなかったり、あっても微熱程度のようです。「かぜをひいたかな?」と思って登校を続けるとさらに感染が広がってしまいます。
 予防のために、連休中も含めて下記のようなことに気をつけて過ごさせてください。

 ・ 生活リズムをくずさないように、規則正しく
  生活させてください。 
 ・ 熱がなくても「体調が悪い」「食欲がない」
  というようなことがあれば、無理をせず家庭で
  様子をみてください。
 ・ 帰宅後、食前・食後などに手洗い・うがいを
  しっかりさせてください。
 ・ 外出時など、マスクの着用も積極的にしてください。

女子バスケ部 市内大会準決勝進出!!

画像1
 4月26日(日)女子バスケ部は春の市内大会に参加しました。第一シードの牧中は2回戦から登場し、一回戦を勝ち上がってきた桃陵中学校と対戦!!序盤からリズムが悪くいつものようにうまくいきませんでしたが、悪い時こそ、キャプテンがチームをけん引し、次第に流れにのり、後半からは一気に点差をつけて、終わってみればベンチメンバー全員が出場し、快勝し準決勝進出を決めました。とはいえ、課題の多い試合でした。学校に戻ってからもこの日は夕方過ぎまで練習し、朝から1日バスケ漬けでしたが、29日の準決勝・決勝では今日の悪い流れを払拭し、優勝したいと思います。暑くなってきましたが、気力をふりしぼって頑張っていきたいと思います。

来校の際には気をつけてください

画像1
 正門を入ってすぐ左のクランク状の通路を工事しています。
 出っ張っているところを削って、大型バスが入れるようにしています。
 工事は5月中頃までの予定です。
 工事関係者が注意をはらっていますが、来校の際には気をつけてお通りください。

女子バスケ部 名古屋杯第6位!!

画像1
 4月12日(日)名古屋杯2日目、女子バスケ部は決勝トーナメントで和歌山県の上牧中と対戦し快勝、続く準々決勝で愛知県大会2位の長良中と対戦!!相手の激しいディフェンスにボールが運べず、敗れてしまいました。気を取り直してのぞんだ次の試合では静岡県の市立沼津中に競り勝ち、5位決定戦は兵庫県の尼崎中央中と対戦しました。序盤からシーソーゲームの展開でリードを奪う展開でしたが、後半に逆転され、惜敗でした。結果6位!!うまくいかない2日間、自分たちを見失いそうになることも多々ありました。ただ全国レベルのチームと対戦したこと、自分たちがまだまだ甘いということがわかっただけでもいい経験をすることができたと思います。3年生は夏の大会まであと3カ月、これからこの経験をどう受けとめ、最後の夏にむけて頑張ることができるか、期待したいと思います。2日間にわたり、朝早くから応援にかけつけてくださった保護者のみなさま本当にありがとうございました。

女子バスケ部 名古屋杯1日目

画像1
 4月11日(土)女子バスケ部は小牧クラブとして名古屋杯に参加しました。この大会は全国各地から多数のチームが集まって行われた大会です。小牧中バスケ部は予選で大阪の泉北クラブ、京都の西ノ京中学校、岐阜の日枝中と対戦し、快勝したものの、同じ愛知県の明豊中に敗れ、予選2位で明日の決勝トーナメント出場を決めました。なかなか思うようにいかず、メンタル面でも課題が残る試合でした。明日の決勝トーナメントでは強豪校との対戦が多くあります。苦しい展開でも粘れるように頑張っていきたいと思います。



お知らせ

4月7日から運用を開始します。
平成27年度もお願いします。

女子バスケ部 桜杯 第3位!!

画像1
画像2
 3月30日・31の2日間にわたりパークアリーナで行われた桜杯という大会に女子バスケ部は参加しました。この大会は小牧市のバスケットの発展を願い、10年近く前から行われている大会です。参加チームの中には大阪や静岡、岐阜、京都など県外チームも多く参加し活気のある試合が続きました。小牧中バスケ部は予選リーグを1位で突破し、決勝トーナメントでも1回戦・2回戦と快勝し、準決勝まで進みました。準決勝の相手は名古屋の強豪久方中学校、先日の石田杯では競り勝った相手です。この日は序盤から相手のリズムがよく劣勢の展開に、それでも後半ようやくリズムを取り戻し、追い上げ、あと一歩のところで競り負けてしまいました。自分たちのリズムにならなかったときどう戦うか、課題の残る試合でした。3位決定戦では静岡の北浜中に快勝し、結果は3位でした。前日、前々日の朝日丘杯からこの桜杯までじつに4日間連続で1日中試合、早朝からの練習…選手の疲労もピークに達していました。よく頑張りました。またこの大会を運営してくださった方々、そして4日間も朝早くから準備をして子どもたちを送りだし、試合では熱い声援を送ってくだった保護者のみなさんには心より感謝したいと思います。ありがとうございました。新年度も小牧中女子バスケ部はこれまで以上に熱く、激しく、頑張りたいと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

各種たより

食育だより

保健だより