【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

女子バスケ部 奇跡の大逆転勝利で県大会出場!!

画像1
画像2
 10月31日(土)女子バスケ部は新人戦の愛日大会に出場しました。小牧1位の小牧中バスケ部はシード権があり、2回戦から登場、勝てば県大会という試合で春日井の高森台中学校と対戦しました。序盤から相手のペースで10点以上はなされてむかえた後半スタートからいい調子で、4点差まで追いつきます。しかし、そのあとまた10点差にはなされ、最後までおいつてもつきはなされ、残り時間2分のところで最大13点差…しかし、ここで誰一人あきらめませんでした。シュートが1本決まり、まだまだいけると思ってから1分間で怒涛の追い上げ、残り1分前で4点差までつめます。その後、残り40秒のところで逆転し1点リード、しかしその後相手に再逆転をくらい、再び1点差に…しかし、その後すぐにまた逆転シュートを決め、1点差で勝利!!見事県大会出場を決めました!!これまで数えきれないほど多くの試合を経験している顧問も見たことがないくらい劇的な逆転劇!!勝負は絶対にあきらめない!!あきらめなければ奇跡が起こるかもしれない!!そんなことを選手たちから教わりました。最高の試合でした。感動しました。選手たちの県大会に絶対いくんだという魂が奇跡を起こしたのだと思います。このチームは本当に最高!!そう思わずにはいられない試合でした。これで愛日ベスト4!!明日は愛日大会の準決勝があります。優勝を目指して頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

文化祭始まる

画像1
 小牧中文化祭始まりました。
 舞台発表、展示発表、やすら木発表、コーラス大会等で、今日、明日の2日間、小牧中の文化を楽しんでください。

女子バスケ部 稲武合宿頑張りました!!

画像1
画像2
画像3
 週末女子バスケ部は小牧クラブとして稲武の野外学習センターで合宿に参加しました。全国3位の長良中学校に声をかけていただき、県外からも強豪校があつまっての合宿、試合もそうですが、見るのもとてもためになる有意義な合宿でした。早朝から試合をし、1日目は夜の9時まで体育館で試合をしました。2日目も早朝から練習をし、2日間ともくたくたになるまでバスケ三昧でした。遠方まで多くの保護者の方が応援にかけつけてくださり、ご理解いただけることに本当に感謝したいと思います。この合宿の成果を来週の愛日大会で生かし、県大会出場を目指していきたいと思います。また、稲武はとても自然豊かなところで道中で野生の鹿に遭遇するなど、ふだんできない経験もできました。

エアコン試運転

画像1画像2
 夏休みから行われていた工事が今日でほぼ終わりました。
 市内で最も早い試運転を行いました。
 設定した温度で、数時間動かし異常の有無を確認しました。
 今後、市や消防、施工業者、設計事務所等の検査を済ませば使用可能になります。
 航空機の騒音や異常な暑さ寒さに悩まされることなく、学校生活が送れるようになります。(特別教室はエアコン未設置です)

保健だよりNo.5 配布

画像1
 全生徒が行った「夏休みの生活チェック」のまとめを載せました。気になったこと、これから取り入れて欲しいことを書きました。ご覧ください。
こちらをクリック

チーム一丸!新人戦男子バスケ部優勝!

画像1
画像2
画像3
新チームになってから、決して順風満帆だったわけではありません。
全力で声を出せない。礼儀を大切にできない。学校生活がきちんとしていない。
バスケット以前に、夏休みから怒られることばかりでした。
互いの気持ちが合わずに、練習中に不満を態度に表すこともありました。

そんな日々を乗り越えてのぞんだ新人戦。
「他の人のせいにしない。必ず自分に返そう。仲間のミスは自分が取り返そう。」
一試合ごとに、選手一人ひとりが心身ともに逞しくなっていくのを感じました。ユニフォームをもらえなかった1年生も、自分のできることをさがし、懸命に声を嗄らして応援しました。まさにチーム一丸となって闘いました。
どれだけ点差を離されても、苦しい展開の中でも、全員で諦めずに声をかけ合い、粘り強く頑張る姿には胸打たれるものがありました。

ただ、これはゴールではなく、新しいスタート地点。

大会を運営してくださった方々。
いつも支えてくださっている保護者のみなさま。
伝統を作り応援に来てくれた先輩方。

皆さまへの感謝の気持ちを持って、これからも精進していきます。

新人戦女子バスケ部優勝!!歓喜の涙!!

画像1
画像2
画像3
 やりました!!バスケットボールの新人戦で女子バスケ部は優勝を勝ち取ることができました。市内大会はこれで8連覇達成です。しかし、今大会は苦しい試合が続きました。昨日の桃陵中戦、そして準決勝で対戦した応時戦はまさに激戦!!序盤からリズムが悪く相手に10点以上のリードを許す場面もありました。ただ、絶対に負けたくないという強い気迫が今日の子どもたちからは、ひしひしと感じられました。第2ピリオド終了間際にスリーポイントシュートで追い上げ、第3ピリオドは怒涛の攻撃で一気に逆転し8点リードを奪います。ただ応時中も粘りと頑張りが信条のチーム、その後逆転され、残り3分、一進一退のゲームが続きます。試合を決めたのはディフェンスの集中力でした。ここが勝負所という場面で厳しいディフェンスで相手を抑え、得意の速攻とミドルシュートでリードを奪い、最後は5点差の勝利!!試合が終わった瞬間の大歓声と歓喜の涙は今大会一だったと思います。それだけこれまで苦労して、努力して、それでもなかなかうまくいかなかった1・2年生!!本当によく頑張りました。決勝戦の味岡戦は全員が試合に出て、快勝し見事優勝となったわけです。次は愛日大会!!小牧の代表として恥じない戦いができるように頑張っていきたいと思います。保護者のみなさま、熱い熱い声援を本当にありがとうございました。このチームは最高です。こんなにしびれる試合ができたことを誇りに思います。


バスケット部男子 新人戦

画像1
 10月3日(土)、小牧西中学校でバスケットボール新人大会が行われました。男子は、1回戦で光ヶ丘中学校と対戦しました。序盤から勢いに乗っていいスタートを切ることができ、最後までリードを保って、72対43で快勝しました。1年生を含めたベンチメンバー全員が試合に出場し、最高の雰囲気で初戦を飾ることができました。明日は準決勝。相手は、強敵岩崎中学校です。勝てば愛日大会出場が決まる大事な試合。選手たちのベストパフォーマンスを期待しています。

女子バスケ部 新人戦ベスト4進出!!最高の笑顔(笑)

画像1
 10月3日(土)バスケットボールの新人戦で女子バスケ部は初戦を大勝で勝ちあがってきた桃陵中と対戦!!桃陵中はサイズや能力が高く、優勝候補の呼び声が高いチームです。序盤から点数をとられ、打ち合いの展開になりました。6点リードされてからくらいつき第1ピリオドを5点リードで終えました。その後はリズムにのり一時は20点離しましたが、相手もくらいついてきて、後半はじわりじわりと2点差までつめよられました。しかし、今日はここからが圧巻でした。難しいシュートをバスケットカウントの連発!!試合の中で成長しているのを感じられる最高の試合でした。終ってみれば、85点も奪われましたが、95点とり、95対85というまれにみるハイスコアゲームで熱戦に勝利しました。明日の準決勝もこの調子で勝ちあがり、愛日大会出場を決めたいと思います。明日の相手は1年生大会の決勝で1ゴール差で負けている因縁の相手、応時中学校です。気持ちで負けないように頑張っていきたいと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

各種たより

食育だより

保健だより