【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

12月21日の給食

画像1画像2
今日は2学期最後の給食です。主食はごはん、主菜はチキンの竜田揚げ、副菜はかぼちゃとさつまいものサラダ、汁物は豆乳みそ汁、デザートはメロンゼリーです。予算の関係でクリスマスにちなんだデザートをつけることができませんでした。それでも、渥美半島のメロンを使ったゼリーには満足感100%でした。来年は1月9日から給食が始まります。年末年始は食事も乱れがちになります。体調管理に気をつけて、元気な笑顔で新学期を迎えましょう。

12月21日の献立 ごはん、牛乳、チキンの竜田揚げ、かぼちゃとさつまいものサラダ、豆乳みそ汁、メロンゼリー

エネルギー  827kca
たんぱく質 29.3g
食塩相当量   1.6g

12月18日の給食

画像1画像2
金曜日はごはんの日です。主菜は揚げぎょうざ、副菜はいかのチリソースいため、汁物はフォー入りスープです。フォーとは米粉と水で作る日本のきしめんに似た麺のことで、ベトナム料理に使います。今日は、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、小松菜、もやしと一緒に中華だし、しょうゆ、レモン汁で味付けしました。時間がたってもブヨブヨになりにくく、スープの味がからまっておいしく食べることができました。1年生の教室では、欠席者のぎょうざをめぐって、ジャンケン大会をしました。

12月18日の献立 ごはん、牛乳、揚げぎょうざ、いかのチリソースいため、フォー入りスープ、

エネルギー  679kca
たんぱく質 24.9g
食塩相当量   2.3g

12月17日の給食

画像1画像2
木曜日はごはんの日です。主菜はぶりの照り焼きとよせ鍋、デザートはみかん、添加物にしそふりかけがつきます。12月らしい寒さが戻ってくるとのニュースの予想でしたが、あたたかなランチタイムを迎えました。食欲も今が一番旺盛な時期とあり、どの教室も男子がおかわりに並ぶようになりました。欠席者の魚もミカンもジャンケン勝負で獲得していました(写真)。みかんは今が一番おいしい季節です。おうちでもビタミンCの補給源に利用しましょう。

12月17日の献立 ごはん、牛乳、ぶりの照り焼き、寄せ鍋、みかん、しそふりかけ

エネルギー  719kca
たんぱく質 33.5g
食塩相当量   2.4g

12月16日の給食

画像1画像2
水曜日はめんの日で、ソフトめんをトマトソースにからめて食べます。主菜はミートボール、デザートはいちごゼリーミックスです。今日のメニューも生徒に人気のメニューです。小牧市の学校給食では、トマトソースやミートソースには必ず大豆の水煮やクラッシュ大豆を加えます。何気ないところで摂取しにくい大豆製品を利用しているのも学校給食の特色です。食にこだわった職員は、大豆に気付くと感心します。その度に、なぜかうれしくなります。教室では完全配食を目指して当番が頑張っています。

12月16日の献立 ソフトめん、牛乳、トマトソース、ミートボール、イチゴゼリーミックス

エネルギー  931kca
たんぱく質 35.7g
食塩相当量   3.5g

12月15日の給食

画像1画像2
火曜日はごはんの日です。主菜はアジフライと煮みそ、副菜はカレーおからです。おからは生徒に人気がありません。今日は、カレーの味を加えて食べやすくしてあります。大人は「何でもカレー味にすればいいと思って・・・」とつぶやく人も多くいます。それでも定番の味では材料を工夫してもどうしても好まれないのです。どうかご理解を。写真は昨日の返却された牛乳びんです。2年生の階から出ました。牛乳添加物のストローが悲しい姿で入っています。これは洗瓶の時に、洗浄機が故障する原因となります。こういうイタズラがあると、もう寒くてもコーヒーやココア牛乳の素をつけることはできなくなります。一人のイタズラで小牧市の全小中学校の児童生徒が悲しい思いをすることになります。

12月15日の献立 ごはん、牛乳、アジフライ、煮みそ、カレーおから、クラス用ソース

エネルギー  775kca
たんぱく質 31.0g
食塩相当量   3.0g

12月14日の給食

画像1画像2
月曜日はごはんの日です。主菜は愛知の五目卵焼き、副菜はきんぴらごぼう、汁物はのりの香汁、添加物に紅茶牛乳の素がつきます。12月半ばですが例年の寒さではなく、牛乳が飲み辛いと感じることはありません。それでも、紅茶牛乳の素に喜ぶ教室でした。2年生の教室では大型ディスプレイに映ったデジタル時計の前で、目標の時間内に配食を完了させたかどうかの報告を全員に担当者がしています。時間内にできていても「もっと頑張れた点があったのではないか」と全員に話しかけています(写真)。

12月14日の献立 ごはん、牛乳、愛知の五目卵焼き、きんぴらごぼう、のりの香汁、紅茶牛乳の素

エネルギー  699kca
たんぱく質 28.6g
食塩相当量   2.2g

12月11日の給食

画像1画像2
金曜日はごはんの日です。主菜はひきずりと鮭の塩焼き、副菜は和風サラダです。ひきずりは鶏肉のすきやきのことです。尾張地方は小牧発祥の名古屋コーチンが飼育されていたことから、牛肉のすきやきより鶏肉のすきやきをよく食べていました。鍋から器に盛り付ける様子がまるで肉と野菜をひきずっているように見えたことから「ひきずり」と呼んでいました。鶏肉のあっさりとした味を楽しんで下さい。このHPを更新している担当職員が出張した場合は、給食の写真を他の職員に依頼しています。このように(写真)誰もが忘れないように張り紙がしてあります。いつもありがとうございます!

12月11日の献立 ごはん、牛乳、ひきずり、鮭の塩焼き、和風サラダ

エネルギー  725kcal
たんぱく質 32.3g
食塩相当量   2.3g


12月10日の給食

画像1画像2
木曜日はごはんの日で、主菜のツナそぼろと副菜のたくあんを手巻きのりを使って上手に巻いて食べます。もう一つの主菜はうずら卵の入った関東煮です。5枚の海苔を生徒は上手な配分で食べています。こういう形態はごはんをよく食べます。給食は今学期もあとわずかです。よく味わっておきましょう。

12月10日の献立 ごはん、牛乳、ツナそぼろ、関東煮、たくあん、手巻きのり

エネルギー  729kcal
たんぱく質 30.2g
食塩相当量   2.8g

12月9日の給食

画像1画像2
水曜日はめんの日で白玉うどんを五目あんかけで食べます。主菜はわかさぎのから揚げ、副菜はコーンポテトです。コーンポテトはマヨネーズをつけずに塩、コショウの味で食べましたが、マヨネーズを欲しがる生徒が多くいました。やはり、今どきの生徒は「マヨラー」が多いと感じました。給食の残食調査も最終日です(写真)。相変わらず2、3年生はゼロです。2年生はまもなく職場体験です。食欲旺盛で好き嫌いなく何でも食べることができる人は、周りの人に好印象を持ってもらえます。牧中生ならきっとどこの事業所でも力を発揮することができるでしょう。

12月9日の献立 白玉うどん、牛乳、五目あんかけの具、わかさぎのから揚げ、コーンポテト

エネルギー  693kca
たんぱく質 30.2g
食塩相当量   3.7g

12月8日の給食

画像1画像2
火曜日はパンの日でレーズンロールパンが主食です。主菜はフランクフルトとクリームシチュー、副菜はひじきのケチャップいためです。ひじきはツナといっしょにケチャップ、塩、こしょうで洋風に味付けしました。残食調査2日目にひじきの登場で少し心配でしたが、食べ残しは極めて少なく、ホッと安心しました。家庭科部は、午後、さつまいものパウンドケーキ作りを行いました。まるで大きなスイートポテトのような出来上がりとなりました。

12月8日の献立 レーズンロールパン、牛乳、クリームシチュー、フランクフルト、ひじきのケチャップソテー

エネルギー  823kca
たんぱく質 31.4g
食塩相当量   3.5g

12月7日の給食

画像1画像2
月曜日はごはんの日です。主菜はれんこんハンバーグ、副菜は煮びたし、汁物は豚汁です。今日から3日間、保健委員による給食の残食調査を実施します(写真)。主食、牛乳、主菜、副菜、汁物別に細かく軽量します。この残食調査は、日常行う当番の配食方法を振り返り、残すことに対して今一度考えさせることを目的としています。生きた教材となる学校給食は全てを等分に完全配食することで、必要量や適正量を学ぶことができます。この三日間はこの目的を理解して全員が協力しましょう。

12月7日の献立 ごはん、牛乳、れんこんハンバーグ、煮びたし、豚汁

エネルギー  698kca
たんぱく質 31.2g
食塩相当量   2.5g

12月4日の給食

画像1画像2
金曜日はごはんの日で麦ごはんをカレーライスで食べます。主菜はほたて風味フライ、副菜は福神サラダです。風が冷たく「寒い!」と感じる気温です。インフルエンザ等にかからないように体調管理をしましょう。手軽にビタミンCが補給できるみかんは風邪予防におすすめのデザートです。土日も早寝、早起きおかずと野菜がそろった朝ごはんを実行しましょう。写真は牧中職員の普段の朝食です。

12月4日の献立 麦ごはん、牛乳、カレーライス、ほたて風味フライ、福神サラダ

エネルギー  818kca
たんぱく質 27.0g
食塩相当量   3.8g


12月の食育掲示物

画像1
食育掲示板を12月用にはりかえました。

12月3日の給食

画像1画像2
木曜日はごはんの日です。豚肉とキャベツの卵いため、汁物は白菜と肉団子のスープ、デザートはみかんです。主菜の卵いためは卵アレルギーの生徒に対して除去対応をしました。除去食は保温ポットに入っていますが、生徒はその容器のままで食べるという約束があります。もしも、みんなと同じ食器に入れ替えると、除去していないおかずの食器とすり替わってしまう可能性があるからです。ポットごとでは少し食べにくいのですが事故防止のため我慢してもらっています。今月の食育掲示板はなぜ、主食だけの朝食ではいけないかという内容が掲示してあります(写真)。ぜひご覧ください。

12月3日の献立 ごはん、牛乳、豚肉とキャベツの卵いため、白菜と肉団子のスープ、みかん

エネルギー  691kcal
たんぱく質 26.2g
食塩相当量   2.1g

12月2日の給食

画像1画像2
水曜日はごはんの日です。主菜は生揚げのみそかけ、副菜はごま和え、汁物はなめこ汁です。今日のような甘みそは、ごはんにつけても美味しいらしく、名古屋めしにして食べる生徒を見かけます。赤みその色を珍しいと感じる他県の人には、みそをかけて赤茶色になったご飯はどんな風に見えるのでしょうか。
来週は保健委員による残食調査が3日間あります。当番が完全配食を心がければ残食はかなり減少します。また、会食時間を確保すれば食べ残しは減少します。全員の協力でゼロを目指しましょう。家庭科部の1年生はこんな素敵な作品を作りました(写真)。

12月2日の献立 ごはん、牛乳、生揚げのみそかけ、ごま和え、なめこ汁

エネルギー  729kcal
たんぱく質 31.8g
食塩相当量   2.3g


12月1日の給食

画像1画像2
火曜日はパンの日でロールパンが主食です。主菜はチキンナゲットとポトフ、副菜はコーンとほうれん草のソテーです。今日から12月。体の温まるメニューを届けます。1年生のこの教室では、当番がすべてのものを完全配食し、食缶をカラにしていました(写真)。すべてを平等に配り終えたこの量が、年齢に合わせた量であることを理解して、残さず食べましょう。

12月1日の献立 ロールパン、牛乳、チキンナゲット、ポトフ、コーンとほうれん草のソテー

エネルギー  754kcal
たんぱく質 28.4
食塩相当量  3.7g

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

各種たより

食育だより

保健だより