【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

たてわり活動 2

画像1
 生徒会が考えて実践しているのは、あいさつ運動だけではありません。清掃も日頃の分担区域を入れ替えて3学年がそろって活動しています。
 自分たちの生活をより良くするための活動を学年を超えて協力して行う。まさに生徒会活動の本質でもあります。正しい行動をしつつ、つながりをつくっていきましょう。 

昨日以上に

画像1
 生徒会が自ら考え、工夫を加えて、みんなで協力して取り組む活動も2日目を迎えると、一層盛り上がりを見せるようになってきました。
 強制されるのではなく、お互いに声をかけあって自ら正しい行動をしていこうとする小牧中生徒会は素晴らしい!

ブロック応援合戦はできないけれど・・・

画像1
 いろいろな制約を受ける学校生活が続いていますが、生徒会のみなさんは考えました。

 こういう状況だから、自分たちでできることを自分たちでやっていこう!
 体育大会の応援合戦はできないけれど、学年を超えたつながりを大切にして豊かな学校生活を送っていこう!

 そこでまずは「たてわりあいさつ運動」
 学年を超えて組んだブロックごとに朝から元気な声が響きました。

第4回議会

画像1
 本日動画にて発表があった各ブロック分かれて話し合いをしました。縦割りそうじなどについて活発に意見交換をしていました。
 例年とは違う生徒会活動もリーダーたちによって素晴らしいものになりそうです。

ブロック決めも工夫しています

画像1
 例年通りとはいかないけれども、生徒会活動も徐々に進んでいます。
 学年を超えて連帯して活動する「たてわり活動」も、生徒会役員がその内容を一生懸命企画中です。今日は、どのクラスとブロックを組むかを決める「ブロック決め」
 例年なら体育館で全校生徒が一同に集まり実施するところですが、今年は工夫を加えて、生徒会役員が事前に作成した動画を活用して実施をしました。
 大きな歓声があちこちの教室から聞こえてきます。社会的距離は保ったままでも、学年を超えて互いの結びつきを求める心は健在です。今年も素敵な生徒会活動になりそうです。

生徒会執行部の朝は早い

画像1
画像2
生徒会執行部は朝早く活動しています。

なんだかにぎやかな声が・・・どんなことが起きるのか、今から楽しみですね。

委員会活動の基本方針案も放送で

画像1
 各委員会が立案した今年度の基本方針や活動計画を放送を利用して報告会を続けています。生徒会活動に中心となって頑張っている人たちの思いや考えを、生徒会に加入している全生徒が真剣に聞いています。

※ 授業時間の確保などの理由で、生徒会活動議案学級審議を朝の帯時間(数日間で1単位時間)を使って行っています。これも長期にわたる休校を受けての対策と工夫です。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
学校行事
2/10 集金振替日
2/11 建国記念の日
2/15 1・2年生学年末テスト