【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

小牧中の桜

画像1画像2
 小牧中の桜も咲き始めました。
 

平成27年度修了式

画像1
 「次の学年に進級する前に、この1年をふり返り、新たな目標を立てて新年度を迎えてほしいと思います。4月には『元気な笑顔』に会えることを楽しみにしています。」(校長式辞より)

 校長先生から、1年生、2年生、それぞれの代表に修了証が渡されました。学年全員が代表生徒と同じ気持ちで礼をしました。
 2週間ほどの春休みに入ります。事故やけが、病気がないように過ごしてください。

1年の終わりに〜学級活動〜

画像1
 この1年間の成長を確認する
 「伸びたね」「できるようになったね」
 「うれしいよ」「想像を超えたよ」
 先生の言葉がうれしい
 「次は○○ができるといいね」
 次への目標を考える参考になる言葉も。

 28年度に期待が膨らむ

1年間の感謝を込めて

 最後の清掃。
 日ごろできないところも、
 1年間の「ありがとう」の気持ちを込めて。
画像1
画像2

表彰伝達

画像1
第33回全日本少年軟式野球小牧豊山支部大会
準優勝 野球部
小牧市中学校合同練習会
男子団体の部準 優勝 卓球部男子
男子個人1位 田中宣護
小牧市中学校合同練習会
女子団体の部 優勝 卓球部女子
女子個人1位 平手愛美 2位 川原琴乃
ソフトテニス女子春季研修大会
準優勝 岡・舟橋ペア 3位 河津・木村ペア
第17回マーチカップソフトテニス女子研修大会研修トーナメントの部
団体 1位 ソフトテニス部女子
個人 1位 山田・龍田ペア

GO FOR IT!〜1年女子体育〜

画像1
 難しいところは友達と練習した

 笑顔で

 体をいっぱいに使って

 楽しく踊れた

 ダンス発表会



 

マット運動連続技〜1年男子体育〜

画像1
 倒立がしたい、
 開脚前転がしたい
 倒立前転がしたい
 前方倒立回転跳びがしたい
 片足水平立ちでバランスの良さを見せたい
 ・・・

 友達と練習した成果を、発表会で発揮した 

全日本少年軟式野球大会〜準決勝〜

画像1
 塁に出ると、
 仲間が打って還してくれる
 「ナイスバッティング」

 相手の強打に思わず落球、でも、
 「よく追いついた!」
 強風に打球が流される
 「ナイスキャッチ!」
 快晴の下、笑顔がはじける

 決勝でも、思い切りプレイしよう

 

春の合同練習会〜卓球女子〜

 ラリーが続くと聞こえるのは球の音だけ
 会場全体が集中する
 ラリーの後には声援が飛ぶ

 「いっぽーん」
 「大丈夫、大丈夫」
 「しゅうちゅうー」
 「ぜったいラストー」

 粘れるようになったね、強くなったね、
 お互いに確かめ合う
 次の目標も互いの心に浮かぶ 
 
画像1
画像2

春の合同練習会〜卓球男子〜

画像1
 11点をどのようにしてとるか
 1球ごとに考えて打つ

 相手の返球に対応する
 どんな球をどこに返そうか
 相手もそれに対応する

 点差があっても、その1球ごとの攻め合いが楽しい

 個人戦に続いて団体戦でも力をつけよう

友達の説明を聴く〜1年数学〜

画像1
  友達の説明を聴く
  全体の場で、
  となりで、

  「わかるように説明したい」
  「わかるようになりたい」

  身振りにも、目にも表れる
  

失礼します

画像1画像2
帰りの短学活が終わると、職員室に次々と生徒が入ってきます。

「失礼します。○年○組、●●部の◇◇です。部室の鍵を取りに来ました。」
「失礼しました。」

あたり前のことですが、大切にしています。

河川美化活動

 3月12日(土)70名ほどの牧中生ボランティアと30名以上の地域の方が合瀬川の河川清掃を行いました。
 積極的にゴミ拾いをする参加者。白ゴミと赤ゴミに分けて。ジャージが汚れるのも気にせず。
 「去年も参加したけれど、去年よりゴミが少ないよ。」
 「白鷺がいるよ。」
 「燃えるゴミには、たばこの吸い殻が多い。」
 「空き缶や、パックジュースのから、たばこは、ベンチ近くに多い。」
 「高価な電子機器も落ちていた。」
 「なんとなく参加したけれど、やってみたらもっとやりたくなった。あと、2〜3時間やっててもいいな。」
 「僕も、来年もやるよ。」
 会の終わりには、2年生の男子が自主的に参加者に話してくれました。
 「みんなが一生懸命ゴミ拾いをしているところがとてもよかった。小さなゴミも見つけようとしてくれていた。汚いごみでも進んで拾っていた。1年生も、2年生も機会を見つけて参加できるときにはぜひ協力してほしい。」
 市役所の方からは「たくさんの生徒さんに参加してもらえて、細かなところまで拾ってもらえてよかったです。地域の方にも今年は多く参加してもらえました。ゴミが少なくなっているのは市民のみなさんのマナーがよくなったからでしょうね。ありがとうございました。」というお話が聞けました。
 こういう活動を通して、小牧がより住みやすくなる街になっていきます。
 

画像1
画像2

5年間に想いをよせて

東日本大震災から今日でちょうど5年が経ちます。
たくさんの方が亡くなり、傷つき、たくさんの建物が壊され流されました。
その後今日まで、被災地の方々は復興を目指して努力されてきています。
これから、震災で犠牲になった方々に哀悼の意を表し、黙祷を捧げたいと思います。


朝の時間に黙祷を捧げました。



自分たちにできることは何か。

それを問い続け、答えを見つける力をつけるため
「今」を大切に、、、


画像1

生徒会執行部退任挨拶

画像1画像2
 半年間、生徒会活動を支えてきた執行部の退任挨拶が、集会で行われました。
 先輩からの伝統を引き継ぎ、新たに「つながる」ということをテーマに活動してきました。また、合同制作やアンケートの実施など、新たなことに挑戦し続けた8人でした。
 楽しいことばかりでなく、つらいこともあったと思いますが、この経験を活かして、これからの小牧中学校を支えていってほしいと思います。

表彰伝達

画像1
第54回小牧市民体育大会サッカー競技中学の部3位 サッカー部
小牧市バレーボール1年生大会女子の部優勝 バレーボール部女子
第54回小牧市民体育大会新体操 個人女子 準優勝 神田 楓
ライオンズ国際平和ポスターコンテスト優秀賞 神戸 頼
小牧市読書感想文コンクール 優良 小栗みのり
入選 土田将也 竜野姫希 大岩恭子 龍田恵 福田清々花 長田綾夏(3年生は3/3表彰済み)
第9回いじめ防止標語コンテストPTA推薦賞 高野 慧

「人を好きになる心」〜2年生〜

 特別に考えたこともなかった「人を好きになる心」生まれたときからあるんじゃないの?いやいや、成長とともに変化してるんだよ!

 牧中2年生のアンケート結果で考えた。
 どんな子とつきあいたい?
 No.1、No.2は「やさしい人」「性格がいい人」
 少数意見には「女子力が高い女子がいい」
 「よく食べ、よく笑う女子がいい」
 「ちょっと性格が悪い女子がいい」
 「声がいい男子がいい」
 「笑顔がすてきな男子がいい」
 「チャラくない人がいい」

 つきあっている人の悩みから考えた。
 「彼女のことはかわいいし大事にしたいと思っている。毎日一緒に帰るのに・・・」
 「つきあいだした彼のことは大好き。彼も私のことを大好きだって言ってくれる。でも・・・」
 異性とつきあう場合、どんなことに気をつけたらいいのだろう?
 大切なのは、お互いを尊重し、お互いに励まし合い、向上をめざした関係であること。

 今日から、お互いを見る目に変化が見られる。
画像1
画像2

この1年をふり返って〜1年〜

画像1
 この1年で、どんな力がついたのだろう
 2年生で、身につけたい力は?

 この1年をふり返って
 次に生かす準備をする

 「向上」への弾みとなる 

始まり

画像1画像2
 今日からあらたな始まり。
 
 一日の始まりは読書
 落ち着いた空気が流れています

 まだ欠席がちらほら、
 空席が早くなくなるといいなあ

祝電

画像1
画像2
たくさんのお祝いの言葉をいただきました。今日は旅立ちの日。たくさんの応援を受けながら今日小牧中を巣立っていきました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

各種たより

食育だより

保健だより