【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

寒風の中でも

画像1
縦割りブロックごとのあいさつ運動は続いています。
この冬一番の寒い朝だけど、
元気に「おはようございます!」

縦割りブロックあいさつ運動

画像1
昨日と今日は青ブロック

 短い時間だけど
「おはようございます!」の声が
 マスクの上に出ている笑顔とともに広がりました。

生徒議会

画像1
主な議題は
 ・校則改定について
 ・あいさつ運動について
 ・目安箱設置について

 最終下校時刻が早くなり時間が十分でない中でも、自分たちの生活をよりよくより豊かにするためにリーダーたちがしっかり議論し合いました。
 

縦割りブロックあいさつ運動

画像1
マスク越しでも明るく笑顔で
 みんなの学校生活を元気にスタートさせたい。

互いの関わりを大切にしたいという思いで生徒会があいさつ運動に取り組んでいます。

【執行部】朝から話し合うのは…?

画像1画像2
本校の生徒会執行部が話し合っています。

この牧中をよりよくするためには、どうすればいいのだろう?

なにができるのだろう?

常に考え続ける生徒会役員たちの朝は早いのですね。

思いを届けました

前期から生徒会や学級で討議してきた校則改革

先日の議会で内容を最終確認しました。

そして13日に生徒会長と副会長が、校長先生に思いを伝えに行きました。

みんなで考えた校則改革

思いが届きますように・・・・☆
画像1

自ら正しく判断し行動できる牧中生になるために

画像1
本日の生徒議会の議題
 ・校則改革について
 ・あいさつ運動について 他

自分たちの生活をよりよくするために自主的かつ活発な議論が進められました。
画像2

後期第1回生徒議会

画像1
 「日進月歩」を後期生徒会目標に掲げ、当たり前のことから1つ1つ、丁寧に向き合っていきます。前期と同様、例年とは違う形になっても、一人一人が堅く強い決意を持ち、最後まで役割を全うしていきましょう。また牧中生全員が個人個人を磨き、輝いていける学校づくりを目指しましょう。
 [後期生徒会基本方針より]

【生徒会】後期生徒会執行部スタート!

画像1画像2
後期の委員会・議会が始まりました!
本日は後期第一回の議会。
生徒会執行部のメンバーである2年生が自分たちの思いを熱く語りました。

これからの牧中をよりよくしていくメンバーです。
ぜひ、応援をよろしくお願いします!

生徒会 後期活動スタート

画像1
 生徒会執行部に続き、学級役員、各委員会役員などの決定を受けて、学校のリーダーが一同に集まりました。議長・副議長も決まり、後期生徒会組織が正式に立ち上がり、活動がスタートします。
 後期も例年とは異なる状況が予想される中ですが、自治的・主体的な活動がいつも以上に展開できるとプラスに捉えて、より素晴らしい生徒会活動を展開してほしいと願っています。

前期最終生徒議会

画像1
画像2
全員がリーダーとしての自覚と責任をもち、
主体的に議論したり活動してきたりした。

先の見通しがまったくできなかった年度当初から、
そんな状況でも可能な活動は何か、有意義な新たな活動は何かを模索しながら
本当によく頑張り続けてきた。

このメンバーが最後かと思うと寂しいけど、
新たなより良き生徒会活動はきっと後期につながっていくことでしょう。

お疲れ様。そして、ありがとう。

生徒会の工夫で 楽しい学校生活に

画像1
画像2
 例年なら、体育大会等で縦割りブロックを組んで互いの応援などで盛り上がっている時期ですが、今年度は同じようにはできない状況。
 だから何もしない・・・のではなく、生徒会自らが考えたアイディアや工夫で新たに企画をして行いました。
 各教室では感染症対策をしながらも、3学年の生徒が入り交じって、互いに関わり合い笑顔がいっぱい広がりました。
 やっぱり学校は、人と人とのつながりが大切ですね。素敵な時間でした。

生徒議会 〜校則を考える〜

画像1
生徒会執行部が中心となり、小牧中学校の校則を改定する議論が始まりました。
 
時と場に応じた行動、
正しい判断と行動ができる牧中生をめざして
議論が継続します。

画像2

委員会&部活動 コラボ企画

画像1
 広報委員会と情報発信部が協力して「牧中生のがんばる姿」の動画作品を作成しました。
 本日の給食中に全学級で視聴。
 今年度の状況を踏まえ、工夫を凝らした特別活動です。

例年通りではないからこそ 〜生徒議会〜

画像1
今日の生徒議会の中心議案は「文化祭について」

例年通りの方法ではできないけど、
新しいアイデアをもとにみんなの考えを練り合わせながら、
これまでにない文化祭を創っていこう!

今年だけの特別な文化祭ではなく、
次年度にもつながく文化祭を自分たちの手で創っていこう!

たてわり活動 2

画像1
 生徒会が考えて実践しているのは、あいさつ運動だけではありません。清掃も日頃の分担区域を入れ替えて3学年がそろって活動しています。
 自分たちの生活をより良くするための活動を学年を超えて協力して行う。まさに生徒会活動の本質でもあります。正しい行動をしつつ、つながりをつくっていきましょう。 

昨日以上に

画像1
 生徒会が自ら考え、工夫を加えて、みんなで協力して取り組む活動も2日目を迎えると、一層盛り上がりを見せるようになってきました。
 強制されるのではなく、お互いに声をかけあって自ら正しい行動をしていこうとする小牧中生徒会は素晴らしい!

ブロック応援合戦はできないけれど・・・

画像1
 いろいろな制約を受ける学校生活が続いていますが、生徒会のみなさんは考えました。

 こういう状況だから、自分たちでできることを自分たちでやっていこう!
 体育大会の応援合戦はできないけれど、学年を超えたつながりを大切にして豊かな学校生活を送っていこう!

 そこでまずは「たてわりあいさつ運動」
 学年を超えて組んだブロックごとに朝から元気な声が響きました。

第4回議会

画像1
 本日動画にて発表があった各ブロック分かれて話し合いをしました。縦割りそうじなどについて活発に意見交換をしていました。
 例年とは違う生徒会活動もリーダーたちによって素晴らしいものになりそうです。

ブロック決めも工夫しています

画像1
 例年通りとはいかないけれども、生徒会活動も徐々に進んでいます。
 学年を超えて連帯して活動する「たてわり活動」も、生徒会役員がその内容を一生懸命企画中です。今日は、どのクラスとブロックを組むかを決める「ブロック決め」
 例年なら体育館で全校生徒が一同に集まり実施するところですが、今年は工夫を加えて、生徒会役員が事前に作成した動画を活用して実施をしました。
 大きな歓声があちこちの教室から聞こえてきます。社会的距離は保ったままでも、学年を超えて互いの結びつきを求める心は健在です。今年も素敵な生徒会活動になりそうです。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
12/23 2学期終業式