最新更新日:2019/03/22
本日:count up6
昨日:90
総数:617545
修了式が終わりました。今年度1年間、本校の教育活動にご理解とご協力をいただいたことに深く感謝申し上げます。来年度もよろしくお願いいたします。

準備

画像1 画像1
画像2 画像2
桜のつぼみがふくらみました。
梨の芽もふくらみました。
みんな、あたらしい春に備えています。

一色っ子たちも
 ステキな春に備えて
  きっと・・・。

3学期 修了式 校長先生のお話

画像1 画像1
おはようございます。

6年生がいないことを感じさせない、すばらしいあいさつができました。そんなステキなあなたがたに、修了証を渡せたことをとってもうれしく思います。ありがとう。

 一色小自慢のアンケート、覚えてますか?5年生のアンケートに「低学年に楽しんでもらってよかったです。」というのを見つけました。だれかの笑顔がうれしいと思えるのは、本当にステキなことです。そんな思いを難しい言葉でホスピタリティといいます。今日。3月24日はホスピタリティ・デー、相手ののことを思いやろうとか、おもてなしを考えようという日なんです。
 一色小は、「ありがとう。」をきちんと言えたり、自分の笑顔はもちろん周りの人の笑顔も大切にできるステキな一色っ子でいっぱいです。あたたかく育ってくれて、ありがとう。だから、ステキな一色小になっているんです。
 明日からの春休みには、おうちの人たちにもいっぱい笑顔になってもらいましょう。あなた方なら、きっとできるはずです。まずは、今日帰ったら、ちゃんと1年生が、2年生が・・・終われたよ。1年間応援してくれて「ありがとう」って伝えて下さい。ステキな笑顔をいっぱい見つけて、4月8日にニッコニコで新しい学年を迎えて下さい。

 あなた方の1年間の成長に、ありがとう。そして、新しい学年を迎える4月までの成長を期待して、1年間のまとめのお話を終わります。
 今日も、最後まできちんとお話を聴いてくれてありがとう。

最高学年に

画像1 画像1
 ぼくの心に残ったことは、運動会と野外学習です。
 運動会では、まず騎馬戦が印象的でした。戦いには負けてしまったけどチームワークが高められてとてもよかったです。また、放送委員として、どきどきの中、放送原稿を読みました。間違えずにできたことで大きな自信になりました。
 次に野外学習では、キャンプファイヤーがまず心に残っています。クラスで出し物を考え、ダンスや演技をしました。みんなで盛り上がり、楽しかったキャンプファイヤーをぼくは忘れることができません。また、カレー作りでは、みんなで協力しておいしいカレーライスを作りました。
 いよいよ僕は最高学年になります。1〜5年生のお手本になれるような素敵な6年生になりたいです。そして、学校を笑顔いっぱいにしたいです。

※5年生の行事をふりかえって成長が見られる1年間でした。そして、最高学年になるんだという希望に胸をふくらませています。

〈5年 水谷亮太君の発表より)

1年の成長

画像1 画像1
 わたしが、一ねんせいでできるようになったことは一つ目はなわとびです。
あやとび、こうさとび、うしろあやができるようになりました。
 二つ目は、きゅうしょくとうばんです。大きいおかずをつくるのがにがてだったけど、だんだんじょうずになりました。
 三つ目は、そうじです。つくえつりはおもくてはこぶのがたいへんだったけどだんだんじょうずになってうれしいきもちになりました。
 いっぱいできるようになって、二年生でもがんばりたいです。

(1年代表 青木りんかさんの発表より)

※1年間の成長がわかる、大変すてきな発表だった。 

3/24 表彰伝達

画像1 画像1 画像2 画像2
<防火習字作品展>
特選  岡本 和奏(おかもと わかな)    【5年】 
特選  渡邊 紫乃(わたなべ しの)     【4年】 
入選  中野 しほ(なかの しほ)      【5年】
入選  東 侑里奈(ひがし ゆりな)     【4年】

写真左  岡本さん
  右  渡邊さん

時の流れに

入学式がつい 最近だった気がする。

時間は駆けるように過ぎ去っていった。

でも、

思えば、着実にずいぶん大きくなった。


〈上)1年 入学式

〈中)4年 1/2成人式

〈下)6年 6年生の歌を聴く会
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

師の恩

学びし友よ 師の恩は
 白い野菊の 薫るよな
やさしくいとし その愛を
 永遠まで忘るな 一色の子
     〈一色小 校歌3番より)

先生たちの教えを胸に ぼくたち私たちは卒業していきます。だから、今まであ

りがとうございました。中学校へ行ってもがんばります。






画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ふるさと

画像1 画像1
夕暮れせまる空に
雲の汽車見つけた
なつかしい匂いの町に
帰りたくなる
ひたむきに時をかさね
想いをつむぐ人たち
ひとりひとりの笑顔が
いま
ぼくのそばに

めぐりあいたい人が
そこにいる
やさしさ広げて待っている
山も風も海の色も
いちばん素直になれる場所
忘れられない物語が
そこにある
手と手を繋いで口ずさむ
山も風も海の色も
ここはふるさと

写真の中の声が ふと恋しくなった
夢を語りあった日々 輝いていた
あの頃と同じように 空を見つめる木々たち
揺るぎなきその強さが いま 僕の胸に
支えあいたい人がそこにいる
明日を信じて歩いてる
花も星も虹の橋も すべては心の中にある
生きることで感じる幸せを
いつまでも大切にしたい
花も星も虹の橋も 君の ふるさと
僕のふるさと ここはふるさと





5年生の歌声が式場に響き渡る。

次の一色小学校のリーダーは私たち。



画像2 画像2

with you smile

青いこの空の下 めぐる想いをだいて
翔る想いは 果てしなく広がる
君がいた どんな時も だから これからも
そっと つつんで 運ぶよ 雲にのせて
この広い 世界の中で めぐり逢えた
ふりかえると ほほえみながら
だから With you smile

碧い海に誓うよ いつまでも変わらない
深い想いは 果てしなく広がる
君がいた どんな時も だから これからも
そっと つつんで 運ぶよ 波にのせて
この広い 世界の中で めぐり逢えた
ふりかえると ほほえみながら
だから With you smile

この広い 世界の中で めぐり逢えた
ふりかえると ほほえみながら
だから With you smile

With you smile





5年生の歌声が響く。

6年生の歌声が響く。

2つの歌声が、響き合って

素敵なハーモニーを作り出す。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

証書の重み

画像1 画像1
練習とは違う。

確かに、自分の名前が書かれた 卒業証書が

ここにある。


おめでとうございます!

画像1 画像1
「おはようございます。」

が、今日だけは

「おめでとうございます。」

にかわる。

胸につけられた花が、少し誇らしげに

ふくらむ。

第44回 卒業証書授与式

画像1 画像1
平成26年3月20日〈木)

於 小牧市立一色小学校体育館



会場は整った

今「主役」の登場を待つのみ。

小学校生活最後の給食

画像1 画像1
「日常」が

「思い出」に変わる

瞬間(とき)

安心

画像1 画像1
先生は わたしたちのどの発言も しっかり受け止めてくれて

つないでくれた。

だから、安心感がある。



担任の先生ともうすぐお別れ。

〜3年 国語 「モチモチの木」より〜

新聞を切り抜いて

画像1 画像1
班対抗で、新聞を切り抜いて

担任の先生へのメッセージを作りました。

「感謝をこめてありがとう。
 おもしろく やさしい先生だいすき
 記憶に残る思い出ができました。」

がグランプリに選ばれました。
画像2 画像2

放課後子ども教室 3/13 お別れ作品づくり

今日は「放課後子ども教室」今年度最後の日です。

みんなで写した集合写真と一年間親しんだ名札を貼って、ひとりひとりの思い出を完成しました。

皆様のご協力を得て、無事「放課後子ども教室」を終えることができました。一年間ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

旅立ちの日に

画像1 画像1
旅立ちの日に
小嶋 登作詞・坂本 浩美作曲

白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に


作曲者で音楽教師でもあった坂本先生は、 「卒業する生徒たちのために、何か記念になる、世界にひとつしかないものを残したい」との思いから、作詞を校長先生の小嶋先生に依頼した。その時は「私にはそんなセンスはないから」と断られたというが、翌日、坂本先生のデスクに書き上げられた詞が置いてあったという。その詞を見た坂本先生は、なんて素敵な言葉が散りばめられているんだと感激し、その後早速ひとり音楽室にこもり楽曲制作に取り組んだという。そして、この歌ができあがった。

私たちは、この歌が6年生全体で歌う最後の曲。

今年1年合唱に取り組んできたわたしたちの集大成の曲。

思い残すことなく、最後までしっかり歌いたい。

卒業まで、あと1週間。

〜卒業式リハーサルより〜
画像2 画像2

コロコロゆらゆら

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
図工でコロコロ転がるおもちゃを作りました。
紙コップと紙皿を使って、飾りもつけて仕上げました。

スロープでコロコロ。
富士山すべり台でコロコロ。

いろいろな転がり方が楽しかったです。
転がった時の模様がきれいでした。

□(しかく)にはいるのは・・・

画像1 画像1
「1/□+2/□+・・・100/□=101
□には共通の数が入る。」
一見難しい問題も、班で話し合ったり、先生のヒントで考えたりすれば解けるはず。
画像2 画像2

宝物

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
大切なもの 大切な思い出

大切な友情 

6年間の軌跡
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
小牧市立一色小学校

〒485-0003
愛知県小牧市大字久保一色3500番地
TEL:0568-77-3191
FAX:0568-75-8292