3年生にとって最後の市内大会が6月末から始まります。応援をよろしくお願いします。

第34回卒業証書授与式を行いました

3月6日(木)に第34回卒業証書授与式を行いました。186名の卒業生が、厳粛な雰囲気の中、3年間の中学校生活をふりかえりながら、それぞれの決意を胸に秘め、巣立っていきました。卒業式には、地域での活動を支えていただいた多くの方々にも参加していただきました。地域の方々からも祝福され、両親をはじめ、今まで成長してきた中でお世話いただいた方々に対しての感謝の気持ちをさらに強いものとしました。また、1・2年生は、卒業生から応時中の未来を託され、それぞれの思いを新たにしていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

応時コミュニティ−連絡会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3月3日(月)18時より、本校多目的室にて、「応時コミュニティ−連絡会」が行われました。応時校区の教育・保育機能、地域団体、企業におけるそれぞれの地域貢献活動が、より有機的に機能し、住みやすい地域の実現をはかることを目的とし、本年度この連絡会が発足いたしました。第3回目を迎える今回は、各団体の活動状況を報告し合い情報交換を行うと共に、本組織や会則について検討いたしました。また、米野さわやか会代表の末松雅彦様に本会の会長をお引き受けいただくことになりました。
参加者 南部地区区長会 会長
    社協南部地区ボランティア協会 会長
    小牧市商工会議所外山ブロック会 会長
    東海ゴム工業株式会社 執行役員総務部長
    CKD株式会社 小牧工場長
    米野さわやか会 会長
    春日寺区防犯パトロール隊 隊長
    第1幼稚園   園長
    外山幼稚園  副園長
    大山保育園  園長
    さくら保育園 園長
    米野小学校  教頭
    小牧南小学校 教頭
    応時中学校地域コーディネーター
    応時中学校  校長・教頭・教務・校務・地域活動担当者

職業人体験学習のまとめ4

画像1 画像1
1月22日(火)から行われた“職業人体験学習”のまとめ、第4弾です。
事業所のみなさまには、どんな言葉をならべても感謝の意を尽くすことができません。
ありがとうございました。それぞれの事業所で学んできたことを、発表会で全体で共有する予定です。

入学説明会を行いました

2月7日(木)の午後から、来年度入学してくる小学6年生の保護者の方を対象に、入学説明会を開催しました。約180名の方に参加していただくことができました。
当日は、PTA役員の方から応時中学校の生活について説明があり、その後、日本体験学習研究所の研究員である林芳孝氏から“人間関係づくり”のお話しと実習を行っていただきました。実習を通して、参加していただいた保護者の方の中に和やかな雰囲気ができあがりました。
また、当日配布した資料は、右の配布文書 School にも掲載してあります。
画像1 画像1 画像2 画像2

職業人体験学習のまとめ3

画像1 画像1
1月22日(火)から行われた“職業人体験学習”のまとめ、第3弾です。
受け入れていただいた事業所を10のカテゴリーに分類し、それぞれの活動が充実したものになるように事前から十分な時間をかけて取り組んできました。当日は、様々な事業所でご指導いただいたおかげで、子どもたちのすばらしい表情を見ることができました。事業所のみなさまには、どんな言葉をならべても感謝の意を尽くすことができません。
子どもたちは、現在、それぞれの事業所で学んできたことを、2月下旬に計画されている発表会にむけてまとめています。

職業人体験学習のまとめ2

画像1 画像1
1月22日(火)から行われた“職業人体験学習”のまとめ、第2弾です。
真剣に活動する生徒の姿をご覧ください。どの子もとても良い表情で活動してきました。

“生と性のカリキュラム”の授業実践

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月4日(月)、養護教諭の山田先生が、3年生を対象に“性感染症”についての授業を行いました。この授業は、小牧市母子保健推進協議会が作成した『小牧市 生と性のカリキュラム』をもとに行われました。他校の先生も「授業の参考にしたい」と見学にみえていました。
はじめ恥ずかしそうにしていた生徒も学習が進むにつれ、話を聞く姿は真剣そのもので、じっくりと学習を深めていました。

職業人体験学習のまとめ

画像1 画像1
2年生が、1月22日(火)から3日間行った“職業人体験学習”のまとめをしています。90以上の事業所にお世話になり、すばらしい体験活動ができました。どの子の表情も充実感にあふれ、これからの学校生活が楽しみです。

1年総合的な学習(校外活動)

画像1 画像1 画像2 画像2
1月16・21日に、1年生全員が、それぞれのカテゴリー別に校外学習に行ってきました。これは、総合的な学習のテーマ「地域と関わろう」「自分たちの校区について知ろう」に基づいて、二学期から計画を立ててきたものです。会社、コンビニ、本屋、喫茶店、公共施設、その他、たくさんの方々の協力を得て、インタビューや見学などをメインに学習してきました。来年は、職業体験があります。3日間働きに行くのですが、毎年この体験を契機に働くことの大変さや楽しさ、親の苦労など、教室の勉強では感じられない多くのことを、子どもたちは感じて帰ってきます。今回は2時間ほどの活動でしたが、事前に電話を自分たちでかけて、相手の都合を聞いてアポ取りを行ったり、あいさつや礼儀について学習したりして、子どもたちは緊張しながらも意欲的な活動ができました。

益田カップ(バスケットボール)

画像1 画像1 画像2 画像2
1月12・13日に岐阜県下呂市で開催された益田カップに、クラブチームの応時スピリッツ(女子)、こまきルーズ(男子)、それに応時中女子の単独チームが参加しました。結果は、応時スピリッツが優勝、応時女子が準優勝、こまきルーズが準優勝でした。スピリッツは、応時中女子全員と他の学校から加入している子どもたちで構成されています。こまきルーズは、応時中男子の一部と他の学校のメンバーで構成されています。お互いに切磋琢磨して、毎日練習に励んでいます。クラブチームについては、夜の練習がメインになりますが、「心技体」を徹底して実践しているクラブです。子どもたちの笑顔がとっても素敵ですね。

職業人体験学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生は、1月22日(火)から24日(木)までの3日間、市内の事業所を中心に職業人体験学習を行っています。97事業所という多くの協力のもと、実際に働いている人を見て、また働くことを体験しています。

ジュニア奉仕団1月の活動

1月12日(土)、ジュニア奉仕団の1月の活動パート1、「豊寿苑施設訪問活動」を行いました。お年寄りの方々が使ってみえる車いすの掃除をしたり、食堂への誘導やお茶出しをしたりするなど、笑顔で活動することができました。今月は、パート2として、介護施設に入所してみえるお年寄りにお便りを書く、「愛のレター書き活動」も予定しています。
画像1 画像1 画像2 画像2

グループワークトレーニングの研修

1月8日(火)午後から、グループワークトレーニング(GWT)の研修を行いました。
この研修は毎学期行っているものですが、今回は、山田先生・坪井先生・亡楡萓検宗先生がファシリテータとして研修を進めました。
研修後のふりかえりでは、「伝えること・聴くことともに、集中していないといけない」、「互いに質問し合うことで、コミュニケーションは深まる」などの感想をもとに、「普段の短級でも、一方的に伝えているだけで、生徒に伝わっていないのかも。明日から見直してみたい」と普段の教育活動をふりかえる意見が出されました。
また、この研修をふまえて、生徒たちも各学年でGWTの実習に取り組み、より豊かな人間関係づくりをめざします。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

3学期の始業式

画像1 画像1 画像2 画像2
明けましておめでとうございます。
今年も、応時中学校の教育活動にご協力いただきますようお願いします。

さて、1月7日(月)に3学期の始業式を行いました。年が明け、どの生徒の表情も新しい年に向けて決意を新たにしたような真剣な表情でした。また、3学期は各学年のまとめの学期でもあり、各学年の代表生徒からは、「あきらめずに努力したい」、「職業人体験学習に向けて、ひとまわり大きく成長したい」「当たり前のことが当たり前のように行動し、バトンを後輩に渡したい」と新学期にのぞむ決意が発表されました。

第5回長良川バスケットボール大会

12月22日、23日と長良川カップに参加してきました。男子は、1日日程で岐阜市立三輪中が会場でした。女子は2日日程で、岐阜市立藍川中、岐南町立岐南中が会場で熱戦をくりひろげました。男子は、一回戦負けで下位リーグへと進み、一勝をすることができました。女子は予選を1位で通過し、決勝トーナメントでは、京都市立旭丘中と激戦の末勝ち決勝へ駒を進めました。決勝戦は石川県の松陽中との対戦でしたが、ディフェンスをよく頑張り、相手のシュートのタイミングを狂わすことができ優勝しました。バスケットボールの大会は、月毎にありますが、常にベスト4に駒を進めることができるようになってきました。1月には岐阜県下呂市で益田カップという大会がありますが、昨年優勝していますから2連覇をめざして頑張ります。
画像1 画像1
画像2 画像2

“愛の合同パトロール”を実施

画像1 画像1 画像2 画像2
12月21日(金)午後から、応時中学校区の補導員さんや交通委員さん、区長さん、民生・児童委員さん、PTAの役員さん、小牧南小と米野小、応時中の教職員で、“愛の合同パトロール”を実施しました。
全体会では、小牧警察の方や生涯学習課の方からご挨拶いただき、小牧の青少年を取り巻く状況や市の取り組みなどについてお話を伺いました。
その後、9つのコースに分かれ、校区内外のパトロールを実施しました。
ご協力いただいた関係者のみなさま、ありがとうございました。

2学期の終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
12月21日(金)、2学期の終業式でした。体育祭・文化祭と大きな行事があった2学期、エキシビションや合唱で、クラスのまとまりがいっそう高まり、感動あふれる活動ができた学期だったのではないでしょうか。終業式では、2学期をふりかえり、学年のまとめをする3学期にむけてがんばろうとする気持ちを高めました。
各家庭でも、クリスマスや正月など節目を迎える行事を大切にしながら、家族の絆を深める冬休みを送って欲しいと願っています。

生徒集会“応時亭 年忘れ大宴会”

12月17日(月)に“応時亭 年忘れ大宴会”と題して、生徒集会を開催しました。
クラスごとに、大縄跳びで競いました。クラス全員で息を合わせ、がんばりました。6分と短い時間でしたが、クラスがひとつにまとまり、2学期のしめくくりとなる生徒会行事でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

ジュニア奉仕団12月の活動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
ジュニア奉仕団の12月の活動は、「歳末助け合い募金活動」でした。9日(土)の午後、本校のジュニア奉仕団員総勢60名がイオン・ジャスコ小牧店で、時間を分担して取り組みました。冷たい風の中でしたが、大きな声で募金を呼びかけ活動することができました。

「税に関する作文」での表彰

画像1 画像1 画像2 画像2
12月3日(月)に、尾北納税貯蓄組合連合会会長さんや小牧税務署副所長さんが来校されました。毎年夏休みに募集される「税に関する作品」で、3年生滝口さんが小牧税務署長賞を受賞し、表彰されました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/4 入学式・始業式

School

PTA

学校新聞「おうじ」

1年学年通信

2年学年通信

3年学年通信

小牧市立応時中学校
〒485-0832
愛知県小牧市応時一丁目130番地
TEL:0568-72-5207
FAX:0568-75-8298